「マッドマックス」最新作、トム・ハーディの狂気に染まった場面写真が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年1月7日 > 「マッドマックス」最新作、トム・ハーディの狂気に染まった場面写真が公開
メニュー

「マッドマックス」最新作、トム・ハーディの狂気に染まった場面写真が公開

2015年1月7日 08:00

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は6月公開「マッドマックス」

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は6月公開
(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・ミラー監督による人気シリーズの約30年ぶりとなる新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が、6月に公開されることが決定した。あわせて、「ダークナイト ライジング」「インセプション」のトム・ハーディメル・ギブソンから受け継いだ、主人公マックスの姿を収めた場面写真がお披露目された。

このほど公開されたのは、後ろ手に縛られたマックス(ハーディ)が足蹴にされている衝撃的なカットに加え、ガスマスクをかぶった男と車の上で格闘する場面と、チューンナップされたバイクで砂漠を駆ける場面の3枚。いずれも狂気に染まった世界観が色濃く映し出され、弱肉強食の過酷なサバイバルを予感させる。

マッドマックス」(1979)、「マッドマックス2」(81)、「マッドマックス サンダードーム」(85)と3作品が製作され、当時無名だったギブソンを一躍スターダムに押し上げたアクションシリーズ。ハーディが新たなマックスを体現する最新作は、経済の崩壊によって都市が消滅し、電気や水、石油の奪い合いが常態化した近未来が舞台。人々が略奪行為によってサバイバルを続けている世界で、マックスの愛車“インターセプター”をはじめ、二輪車・四輪車が入り乱れるマッドなカーバトルが繰り広げられる。

ハーディが主演を務め、オスカー女優シャーリーズ・セロンが巨大トラックを操るボスをスキンヘッドで演じるほか、「X-MEN:フューチャー&パスト」のニコラス・ホルトレニー・クラビッツの娘ゾーイ・クラビッツエルビス・プレスリーの孫娘ライリー・キーオ、「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」のロージー・ハンティントン=ホワイトレイらが共演する。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi