トム・ハーディ主演「マッドマックス」最新作ティザーポスターが完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月10日 > トム・ハーディ主演「マッドマックス」最新作ティザーポスターが完成!
メニュー

トム・ハーディ主演「マッドマックス」最新作ティザーポスターが完成!

2014年9月10日 10:00

主人公マックスと愛車インターセプターの後ろ姿が印象的「マッドマックス」

主人公マックスと愛車インターセプターの後ろ姿が印象的
(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・ミラー監督による人気シリーズの約30年ぶりとなる新作で、主演をメル・ギブソンからトム・ハーディにバトンタッチした「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のティザーポスターが完成。主人公マックスがどこへ向かうのか、どんなバトルが待ち受けているのか、一切の情報がシャットアウトされているなか、壮絶な戦いを予感させるビジュアルがお披露目された。

ポスタービジュアルには、荒廃した近未来の砂漠に立つマックス(ハーディ)の後ろ姿と、チューンアップされ、武器を積み込んだ愛車“インターセプター”、そしてマックスが見つめる先には、煙炎をあげながら向かってくる武装した車列が写し出されており、孤高の男が繰り広げる対決に期待が高まるデザインになっている。このポスターは、9月13日から全国の一部劇場に掲出される。

7月に米サンディエゴで開催されたエンタテインメントの祭典「コミコン・インターナショナル」に出席したミラー監督は、「これはリブートでもなければ、続編でもない。『マッドマックス』の世界を再び訪れる体験になる」と説明。新たにマックス役に起用したハーディについては、「とても好感が持てる人物だ。同時に、何をしでかすか分からない危険な要素も持ち合わせている。この矛盾するふたつの要素が、ハーディにカリスマ性を与えている」と才能を称えている。

マッドマックス」(1979)、「マッドマックス2」(81)、「マッドマックス サンダードーム」(85)と3作品が製作され、当時無名だったギブソンを一躍スターダムに押し上げたアクションシリーズ。全作でミラー監督がメガホンをとり、荒廃した近未来を舞台に、特別警察官マックスの孤独な戦いを描いた。最新作では、主人公マックスをハーディが演じるほか、オスカー女優シャーリーズ・セロンが頭を丸刈りにし、巨大トラックを操る女ボスのフュリオサ役で共演する。

マッドマックス 怒りのデス・ロード」は、15年夏に全国で公開。

裏切りのサーカス スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 裏切りのサーカス スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 元MI6諜報員にして、スパイ小説の大家ジョン・ル・カレが描く、リアル。英国ミステリーの歴史に燦然と輝く傑作、完全映画化!!
マッドマックス2[Blu-ray/ブルーレイ] マッドマックス2[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,167 メル・ギブソン主演の大ヒットシリーズ第2弾。暴力が支配する荒野で、資源不足による石油を巡る争いが起きていた。その争いに巻き込まれる一匹狼の姿を描いたバイオレンスアクション。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi