松坂慶子6年ぶり主演作「ベトナムの風に吹かれて」撮影中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年12月25日 > 松坂慶子6年ぶり主演作「ベトナムの風に吹かれて」撮影中
メニュー

松坂慶子6年ぶり主演作「ベトナムの風に吹かれて」撮影中

2014年12月25日 08:00

[映画.com ニュース]アルゴ・ピクチャーズが製作・配給する新作「ベトナムの風に吹かれて」(製作:「ベトナムの風に吹かれて」製作委員会)が、ベトナムで現在撮影中だ。2015年公開を予定している。

原作は、ベトナムの首都ハノイ在住の邦人女性・小松みゆき氏が書いた「越後のBaちゃんベトナムへ行く」。80歳を過ぎた認知症の母親をベトナムに連れていき、一緒に暮らした実話をもとにしている。

松坂慶子が「大阪ハムレット」以来、6年ぶりに主演する。演じるのは、原作者をモデルにした日本語教師・佐生みさお役。松坂は「ベトナムで暮らす皆さんとお会いして、寄り添って一緒にいるということが、まずかけがえのないことだと改めて気づかされた。たくましく、しなやかに、自由に自分らしく、そんな風に演じられたらと思う。この映画でベトナムと日本に新しい風が吹けばと思っている」とコメントを寄せている。

監督は、2011年公開の「津軽百年食堂」以来となる大森一樹。大森監督は「ベトナムの役者さんたちは芸達者ぞろい。松坂さんたちも負けていない。手応えを感じている。完成を期待してほしい」と語った。

共演は、母シズエ役に「Shall weダンス?」「舞妓はレディ」の草村礼子。大学時代の友人で、ほのかなロマンスを感じさせる小泉役に奥田瑛二。ほかに柄本明斎藤洋介松金よね子藤江れいな、貴山侑哉、山口森広ら多彩な顔ぶれがそろった。また、大森監督が1984年に撮った「すかんぴんウォーク」で俳優デビューを果たした吉川晃司もゲスト出演する。(文化通信)

大阪ハムレット デラックス版[DVD] 大阪ハムレット デラックス版[DVD] 最安価格: ¥3,959 森下裕美の傑作コミックを実写映画化!大阪の下町で暮らす家族を中心に、不器用でも生きることに一生懸命な人々の心温まる人間模様を描きだす人情ドラマ。
津軽百年食堂[Blu-ray/ブルーレイ] 津軽百年食堂[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,044 ヒット小説「津軽百年食堂」を原作に、名匠・大森一樹が紡ぎ上げた心温まる人間ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi