「花燃ゆ」新キャストに松坂慶子、かたせ梨乃ら 先輩女優との共演に井上真央「いい女になれそう」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年9月22日 > 「花燃ゆ」新キャストに松坂慶子、かたせ梨乃ら 先輩女優との共演に井上真央「いい女になれそう」
メニュー

「花燃ゆ」新キャストに松坂慶子、かたせ梨乃ら 先輩女優との共演に井上真央「いい女になれそう」

2014年9月22日 17:20

豪華キャストがずらり勢ぞろい「綱引いちゃった!」

豪華キャストがずらり勢ぞろい
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 井上真央主演の2015年度NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の追加キャスト発表会が9月22日同局であり、松坂慶子かたせ梨乃麻生祐未井川遥若村麻由美高橋英樹内藤剛志佐藤隆太宮崎香蓮小島藤子の出演が決定、井川をのぞくキャスト9人と井上が会見した。

長州藩の貧しい武家に生まれ、吉田松陰を兄に持った主人公・文が様々な人と出会い、別れ、動乱の幕末を生きていくさまを描く。

藩主・毛利敬親の正室・都美子を演じる松坂は「普段はしっかり者の真央ちゃんに頼ってますが、毛利家に真央ちゃんをお迎えしての日々を楽しみにしています」とニッコリ。井上とは2012年の映画「綱引いちゃった!」で母娘を演じ、再共演となるが「ごらんの通り、しっかり者ですから、現場の空気も良くてとても仕事がしやすいです」と井上を絶賛。井上も「松坂さんとは(『綱引いちゃった!』で)ジャージで一緒に綱引きやってたのに、今回は大奥の主と守役ということで(笑)」と前回とは全く異なる設定での共演が楽しみのよう。

宮崎は伊藤博文の最初の妻・すみ、小島は松下村塾の塾生の吉田稔麿の妹・ふさを演じており、共に大河ドラマ初出演。宮崎は「中学の頃から『いつか大河に』と思い、(時代劇のために)ピアスの穴もあけずに待ってました」、小島は「まだ今もフワフワと夢心地です」とそれぞれに喜びを語る。

高橋は松陰をはじめ、長州藩の命運を大きく左右する幕府の大老・井伊直弼を演じるが、師の二代目尾上松緑が大河ドラマ第1作目「花の生涯」で同役を演じたことに触れ「51年経って、弟子の私が演じさせていただけるのは非常に嬉しい」と感慨深げだった。

井上は松坂をはじめ、かたせ、若村、麻生という先輩女優陣に囲まれ「いい女になれそうな気がします」と笑みを漏らす。すでに8月よりクランクインし「いまは『男はつらいよ』のように寅兄(=松陰/伊勢谷友介)が『大変だ!』と言ってるホームドラマですが、(松坂らとの共演の中盤以降)ブラック文が見えるかも(笑)」と楽しそうに語っていた。

「花燃ゆ」は2015年1月4日放送開始。

白ゆき姫殺人事件[Blu-ray/ブルーレイ] 白ゆき姫殺人事件[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,771 湊かなえの小説を基に、美人OLの殺害容疑を掛けられた女性をめぐって人間の悪意を浮き彫りにしていくサスペンスドラマ。
八日目の蝉 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 八日目の蝉 特別版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,397 直木賞作家・角田光代のベストセラー小説が衝撃の映画化!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi