名曲「君の瞳に恋してる」&小林克也が包み込む「ジャージー・ボーイズ」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年8月14日 > 名曲「君の瞳に恋してる」&小林克也が包み込む「ジャージー・ボーイズ」予告編公開
メニュー

名曲「君の瞳に恋してる」&小林克也が包み込む「ジャージー・ボーイズ」予告編公開

2014年8月14日 11:05

巨匠クリント・イーストウッド監督によるミュージカル映画「ジャージー・ボーイズ」

巨匠クリント・イーストウッド監督によるミュージカル映画
(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC ENTERTAINMENT
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 巨匠クリント・イーストウッド監督が、大ヒットブロードウェイミュージカルを題材にしてメガホンを取った新作「ジャージー・ボーイズ」から、伝説のラジオDJ小林克也がナレーションを務めた日本オリジナル予告編が到着した。

トニー賞でミュージカル作品賞を含む4冠を達成した原作は、1960年代に「シェリー」などの名曲で世界的な人気を誇った伝説の米ポップスグループ「ザ・フォー・シーズンズ」の実話をもとにしたヒューマンドラマ。「許されざる者(1992)」「ミリオンダラー・ベイビー」で2度のアカデミー賞監督賞に輝いたイーストウッド監督が、ニュージャージー州の貧しい地区出身の4人の若者“ジャージー・ボーイズ”の友情と裏切り、栄光と挫折のストーリーを数々のヒットナンバーとともに描く。

見どころのひとつは、同グループの代表曲のなかでも特に有名な「君の瞳に恋してる」の誕生の裏に隠されたドラマ。フランク・シナトラをはじめ、「ボーイズ・タウン・ギャング」、「ペット・ショップ・ボーイズ」、ローリン・ヒル、「ミューズ」といった各世代の世界的アーティストたちだけでなく、日本でも桜田淳子椎名林檎、「ZARD」、MISIA、「東京スカパラダイスオーケストラ」、「三代目J Soul Brothers」ら数々の人気ミュージシャンたちがカバーしてきた名曲の真実が明かされる。

自身の監督作で映画音楽を手がけることが多いイーストウッド監督も「君の瞳に恋してる」を、「あの時代の本物の名曲のひとつで、歴史上のどの時代に発表されても名曲になっていただろう」と絶賛。今回の予告編では、誰もが知っているメロディと小林のシンプルながら味わいのあるナレーションが、4人の若者の物語を包み込んでいる。

グループの大ヒット曲すべての作曲に携わったボブ・ゴーディオと、活動期間が50年を超えた今なお「フランキー・ヴァリ・アンド・フォー・シーズンズ」として精力的にツアー活動を続け、今年1月に初来日を果たしたリード・ボーカルのフランキー・バリ本人が、製作総指揮を務める。ブロードウェイ版でフランキー役を演じ、トニー賞ミュージカル主演男優賞を受賞したジョン・ロイド・ヤングをはじめ、ボブ役のエリック・バーゲンとニック・マッシ役のマイケル・ロメンダが映画版でも再結集。もうひとりのメンバー、トミー・デビート役には、テレビシリーズ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のビンセント・ピアッツァが加わった。

許されざる者[Blu-ray/ブルーレイ] 許されざる者[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 世紀末のアメリカを舞台に、過去をひきずる男たちの悲劇を描いた、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演を務めた本格ウエスタン。
ミリオンダラー・ベイビー[DVD] ミリオンダラー・ベイビー[DVD] 最安価格: - アカデミー賞主要4部門を受賞したクリント・イーストウッド監督の大作。娘に縁を切られた男と家族の愛に見放された女が、ボクシングを通して、深い傷や苦しみを共に乗り越えていく。どこまでも強い絆が感動を呼び起こす。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi