“リアル小梅ちゃん”広瀬すず、甘酸っぱい初恋エピソードを披露「小学生の恋でした」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月17日 > “リアル小梅ちゃん”広瀬すず、甘酸っぱい初恋エピソードを披露「小学生の恋でした」
メニュー

“リアル小梅ちゃん”広瀬すず、甘酸っぱい初恋エピソードを披露「小学生の恋でした」

2014年6月17日 18:20

着物姿で登場した広瀬すずと神田うの

着物姿で登場した広瀬すずと神田うの
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優でファッションモデルの広瀬すずが6月17日、ロッテの人気商品「小梅」の発売40周年記念「小梅の恋叶えプロジェクト」発表会に出席。プロジェクトアンバサダーとしてCMキャラクターも務める広瀬は、小梅ちゃんに扮した着物姿で登場し「小さい頃から小梅ちゃんが好きなので、“リアル小梅ちゃん”になれてうれしい」とはにかみ、「和の気分になる。ふだんはやんちゃ系カジュアルが多いけれど、真っ赤な着物を着られてうれしい」と笑みを浮かべた。

昨年放送のドラマ「幽かな彼女」で女優デビューを果たした広瀬は、同じく女優でファッションモデルの広瀬アリスの妹。「尾野真千子さんみたいなパワフルな演技ができる女優さんにあこがれている」という広瀬は、「す」というひと言だけのCM出演に、「こんなに短いセリフは初めてで難しかった。『好き』を伝えられずの『す』を意識」と1文字に気持ちを込めた。

また、広瀬が初恋をテーマに作ったボーカロイドによる“ピュア恋ソング”もお披露目された。「好きだから、大好きだから、嫌いなの」という意味深な歌詞は、「初恋を思い出しながら、大好きな気持ちもあるけど嫉妬もある。そんな気持ちを込めた」といい、「小学校3年生の時に好きな男の子がいて、その男の子が休み時間に他の女子たちと遊ぶのを見て、私はインドア派だったので『あ…』と思っていた。でも告白してもらえたのでうれしかった。小学生の恋でした」と甘酸っぱい初恋のエピソードを明かした。

そして、「小梅」と“同い年”だというタレントの神田うのも駆けつけ、広瀬に“大人の恋愛作法”を伝授。神田は「母になって最近はトゲがなくなった。今思えば昔は自分を守るためにトゲをつけていたのかな」と広瀬を優しく見守り、「感覚で分かると思うけど、両親が悲しむような人はダメよ」とアドバイス。広瀬は、「自分にない発想の人が好き。山田孝之さんみたいな不思議な雰囲気な人が好き」とタイプを明かしながら、「気をつけます」と神田の忠告に真剣に耳を傾けていた。

さらに、今月19日に16歳の誕生日を迎える広瀬にサプライズバースデーケーキが登場すると、広瀬は驚きながらも大喜び。「CMを見てピュアな恋をしたいなと思ってもらえるように、全力で宣伝していきたい!」と意気込んだ。広瀬の「す」が聞ける「小梅 わたしの恋もいつかきっと」篇は、6月24日より放送開始。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi