神田うの、東尾修から早くも孫の“プレイボーイ”警告「お嬢ちゃん気をつけて」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月14日 > 神田うの、東尾修から早くも孫の“プレイボーイ”警告「お嬢ちゃん気をつけて」
メニュー

神田うの、東尾修から早くも孫の“プレイボーイ”警告「お嬢ちゃん気をつけて」

2012年11月14日 12:12

石田純一&東尾理子夫妻の第1子について語った神田うの「スパイダーマン」

石田純一&東尾理子夫妻の第1子について語った神田うの
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの神田うのが11月14日、都内で行われた「アメイジング・スパイダーマン」のブルーレイ&DVDの発売記念イベントに出席。神田は、先日生まれたばかりの石田純一&東尾理子夫妻の第1子・理汰郎君に早くも会いに行ったそうで、「新たにママ友が増えてうれしい。おじいちゃま(東尾修)から『おたくのお嬢ちゃん気をつけてよ。(理汰郎君は)女たらしになるから』って言われた。ハンサムボーイで、スパイダーマンみたいな元気な男の子になるんじゃないかな」と順調ぶりを明かした。

サム・ライミ監督が手がけた「スパイダーマン」3部作(2002、04、07)からリブートされた新シリーズで、「(500)日のサマー」の新鋭マーク・ウェブがメガホンをとり、期待の新星アンドリュー・ガーフィールドが主演を務めたアクション大作。ブルーレイ&DVDリリースを記念し、日本オリジナルのスパイダーマンスーツTシャツなどが付属した3000個限定BOXに加え、本作で実際に使用されたスパイダーマンコスチューム、製作が決定している続編「アメイジング・スパイダーマン2」の撮影現場VIPツアーへの招待状、ガーフィールドと共演のエマ・ストーン、ウェブ監督のサイン入り台本がセットになったスペシャルBOXをYahooオークションに出品する。落札金は、東日本大震災の義援金として日本赤十字社とガーフィールドが支持する世界中の孤児を支援する団体「ワールドワイド・オーファンズ」に寄付される。

世界で1つの限定BOXにちなみ、神田「うの」=「UNO」(イタリア語、スペイン語で1の意味)の1円からの入札でオークションはスタート。クモをあしらった“オークショニア”をイメージしたファッションで登場した神田は、「ファンにはたまらない。お金を積めば(撮影現場に)行けるわけじゃないので本当に貴重。オークションでお金で買えちゃうってすごいこと」とその豪華な仕様に驚いていた。アメコミに造詣の深い映画評論家の杉山すぴ豊氏も駆けつけ、「続編ではコスチュームが変わる説もあるのでかなりレアアイテム。買いですね。欲しいですね!」と目を輝かせていた。

本作の大ファンだという神田は、「ぬぼーっとした冴えない男の子がどんどん強くなって素敵になって恋もして。こういうストーリー大好きでワクワクする。励みにする男性も多いんじゃないかな」とアピール。また、“イクメン”だという夫・西村拓郎氏との子育ても順調そうで、「こないだ1歳になったばかりで感動の連続。日々成長していて、今日できないことが明日できるようになってる。我々は今日できたことが明日できないとかってなっていくのに。逆でしょ?」と話し、笑いを誘っていた。

アメイジング・スパイダーマン」ブルーレイ&DVDは本日より発売開始。オークションは海外在住の方も参加可能で、11月20日の24時に締切予定。

アメイジング・スパイダーマンTM ブルーレイ & DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] アメイジング・スパイダーマンTM ブルーレイ & DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,792 。ある日遺伝子を研究するコナーズ博士を訪ねた際に実験中の蜘蛛にかまれてしまい、蜘蛛のように自由自在に動き回れるパワーとスピード、危機を感知する能力を身につける。そして悪と戦い、スーパーヒーローとなっていく。出演:アンドリュー・ガーフィールド、監督:マーク・ウェブ
Blu-ray スパイダーマンTM トリロジーボックス[Blu-ray/ブルーレイ] Blu-ray スパイダーマンTM トリロジーボックス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥6,824 脅威的なアクションと魅力的なストーリーで世界的大ヒットを巻き起こした『スパイダーマン』3部作を収録したBlu-ray BOX。監督:サム・ライミ

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi