ジェニファー・ローレンス×デビッド・O・ラッセルの新作、15年クリスマス全米公開が決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年6月10日 > ジェニファー・ローレンス×デビッド・O・ラッセルの新作、15年クリスマス全米公開が決定
メニュー

ジェニファー・ローレンス×デビッド・O・ラッセルの新作、15年クリスマス全米公開が決定

2014年6月10日 11:45

3度目のタッグを組むふたり「世界にひとつのプレイブック」

3度目のタッグを組むふたり
Photo by Jon Kopaloff/FilmMagic、写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「世界にひとつのプレイブック」「アメリカン・ハッスル」の名コンビ、デビッド・O・ラッセル監督と女優ジェニファー・ローレンスが3度目のタッグを組む新作「Joy(原題)」が、2015年12月25日に全米公開されることが決定した。

米フォックス製作の同作は、3人の子どもを育てるシングルマザーで、ミラクルモップなどのアイデア商品を発明し、起業家として成功を収めたジョイ・マンガノを描く作品で、ローレンスがマンガノ役を演じる。脚本は、「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のアニー・マモロー。

ローレンスは「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー賞主演女優賞を受賞し、「アメリカン・ハッスル」では同賞助演女優賞にノミネートされた。

なお、米ハリウッド・レポーター誌によれば、15年クリスマス公開の作品は「Joy(原題)」のほかに、トム・クルーズ主演「ミッション:インポッシブル5(仮題)」、ドリームワークス・アニメーション「カンフー・パンダ3(原題)」などがある。

アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,184 ヴィッド・O・ラッセル監督が、1979年に実際にあった一大政治スキャンダルを実力派キャスト陣の豪華競演で描くクライム・コメディ。
世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起を、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる感動作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi