世界にひとつのプレイブック
ホーム > 作品情報 > 映画「世界にひとつのプレイブック」
メニュー

世界にひとつのプレイブック

劇場公開日

解説

それぞれに最愛の人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、笑いや涙を交えて描いたヒューマンコメディ。監督は「ザ・ファイター」のデビッド・O・ラッセル。主演は「ハングオーバー!」のブラッドリー・クーパーと「ハンガー・ゲーム」のジェニファー・ローレンス。妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、仕事も家も失い、両親とともに実家暮らし。いつか妻とよりを戻そうと奮闘していたある日、事故で夫を亡くして心に傷を抱えた女性ティファニーに出会う。愛らしい容姿とは裏腹に、過激な発言と突飛な行動を繰り返すティファニーに振り回されるパットだったが……。パットの両親役でロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーバーが共演。第85回アカデミー賞では作品、監督、脚色、主演・助演男女と主要部門すべてでノミネート。ローレンスが主演女優賞を受賞した。

作品データ

原題 Silver Linings Playbook
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ
上映時間 122分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第85回 アカデミー賞(2013年)

第70回 ゴールデングローブ賞(2013年)

受賞
最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ジェニファー・ローレンス
ノミネート
最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ブラッドリー・クーパー
最優秀脚本賞 デビッド・O・ラッセル

インタビュー

ブラッドリー・クーパー、主演に指名してくれたロバート・デ・ニーロに感謝
インタビュー

アクターズ・スタジオ在籍中、ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」への出演をきっかけに俳優デビューしたブラッドリー・クーパー。「エイリアス」「ウエディング・クラッシャーズ」といったターニングポイントを経て、大ヒットコメディ「ハングオー...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

痛くておかしく、カオスを恐れぬコメディ
世界にひとつのプレイブックの映画評論・批評

黒いゴミ袋を、主人公のパット(ブラッドリー・クーパー)はポンチョのようにかぶる。袋の底と両脇に穴を開け、頭からすっぽりとかぶるのだ。家の近所を走りまわるとき、彼はかならずこの恰好をしている。その恰好がなぜかよく似合う。減量のためでしょ...世界にひとつのプレイブックの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全138件)
  • イタイ系 イタイだけで終わらなくてよかった! ...続きを読む

    mamagamasako mamagamasakoさん  2018年4月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 泣ける 期待しないで観たので、途中の ロバートデ・ニーロの演技に泣き、 最後のシーンでも泣けました。 人は一人では生きてない生き物なんだなと。 ...続きを読む

    ケイト ケイトさん  2018年4月15日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 賭け事に家族総出で興じたり、人を傷つけることを平気で言い合ったりす... ネタバレ! 賭け事に家族総出で興じたり、人を傷つけることを平気で言い合ったりするほど鈍感なモラルをもってる一方で、妙に物分かりのいい事を言ってみたりする登場人物たちには共感できないところがあったのは否めない... ...続きを読む

    supersilent supersilentさん  2018年4月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「世界にひとつのプレイブック」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi