松岡充「御手洗薫の愛と死」で共演・吉行和子の恋人に立候補 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月18日 > 松岡充「御手洗薫の愛と死」で共演・吉行和子の恋人に立候補
メニュー

松岡充「御手洗薫の愛と死」で共演・吉行和子の恋人に立候補

2014年1月18日 14:25

公開初日を迎えた「御手洗薫の愛と死」「御手洗薫の愛と死」

公開初日を迎えた「御手洗薫の愛と死」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の吉行和子とロックバンド「SOPHIA」の松岡充が主演の映画「御手洗薫の愛と死」が1月18日、東京・有楽町スバル座で初日を迎えた。

脅迫関係から始まり師弟愛、異性愛へと発展させていく人気女流小説家とその弟子という設定の2人は、撮影前の約3週間、みっちりと稽古を積んだという。松岡は「やっぱりドキドキした。毎日会うのが信じられなくて、本当に付き合っているみたいだった。夢のようでした」と振り返った。

吉行も、「努力をしなくても、すぐに愛しちゃいました。ビジュアル的にもかわいいし、王子様みたい。もう会えないのかなと思うと、終わるのがもったいない気がしました」とまんざらでもない様子。気を良くした松岡は、「小さい頃からテレビや映画で見ている大女優さん。いろいろな浮名を流されてきたと思いますが、最新の相手は僕です」と恋人に名乗りを上げた。

そして、お互いにしたためた“ラブレター”を交換。松岡は、「未熟者の僕に愛想を尽かさず、優しく教えていただきました。心からの感謝と最大の敬意を込めて」と便せん3枚で愛情を表現。吉行も、多くのハートのシールを張ったカードで「あなたの可能性を広げ、素敵な人生を送ってください」とエールを送った。

共演の岡田浩暉も、花束を持ってサプライズで登場。ステージを降りて客席最前列に進み出て、「2人の心模様に胸をしめつけられ、切なくなってしまう大好きな作品。皆さん、良かったと思ったら周りの人に薦めてください」と訴えた。

松岡も、「この映画を愛を持って待っていただいた方に感謝します。可能な限り日本全国、そして世界へと広げたい」と意欲。吉行も、「小説を読むような映画で、ちょっと変わっていますよね。ミステリー小説のように、年齢を問わず面白い体験ができると思います」と自信のほどをうかがわせていた。

御手洗薫の愛と死」は、人気女優作家が車で跳ねてしまった女性の息子からゴーストライターになるよう強要されるが、次第に愛情が芽生えていく不可思議な関係をミステリー・タッチで描く。

仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル[Blu-ray/ブルーレイ] 仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,595 Wが再び!最凶最悪の犯罪者と言われた仮面ライダーエターナル=大道克己を軸に描かれた、TVでは観ることの出来ない新しいオリジナルストーリー!!出演:松岡充
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 DVDBOXI[DVD] 連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 DVDBOXI[DVD] 最安価格: ¥13,165 食べることへの情熱は誰にも負けないめ以子が、様々な困難に逢いながらも、悠太郎への愛を貫き、たくましい「大阪の母」として激動の大正・昭和を力強く生き抜いていく。出演:吉行和子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi