ソフィア松岡と吉行和子による36歳差の愛憎劇「御手洗薫の愛と死」1月公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年9月21日 > ソフィア松岡と吉行和子による36歳差の愛憎劇「御手洗薫の愛と死」1月公開決定
メニュー

ソフィア松岡と吉行和子による36歳差の愛憎劇「御手洗薫の愛と死」1月公開決定

2013年9月21日 08:00

年の差36歳のふたりが演じる愛憎劇「御手洗薫の愛と死」

年の差36歳のふたりが演じる愛憎劇
(C)ダブルス
[拡大画像]

[映画.com ニュース]女優の吉行和子とロックバンド「SOPHIA」の松岡充がダブル主演する映画「御手洗薫の愛と死」が、2014年1月18日に公開されることがわかった。

年の差36歳のふたりが演じるのは、著名な女流小説家と若き男性作家。奇妙な縁で結ばれたふたりが、師弟関係を超えた愛憎劇を繰り広げる。「ナースのお仕事」「お金がない!」「味いちもんめ」などの人気ドラマを手がけ、「ディア・フレンズ」「ベイビィ・ベイビィ・ベイビィ」で知られる両沢和幸監督によるオリジナル脚本で、女の生き方、男の成長、人生における仕事の意味を問いかける問題作だ。共演は小島聖松重豊益岡徹松下由樹岡田浩暉ら。

「全力で望みました。両沢組のチームワークに助けられ、また、自分の人生に大きな足跡を残せた大切な作品です」と主演作への思い入れを語った松岡は、「この物語は、現実にはなかなかないであろう設定に思われますが、そこに描かれている二人の姿は、見た人達の現実生活と、直結していると感じて頂ける程、生々しく、体温を感じて頂けると確信しています」と自信を見せる。そして、「とてもチャーミングな吉行さん。一瞬、大女優であることも、年の差も忘れ、本当に恋をしてしまいそうになりました」と日本を代表する大女優・吉行との共演を振り返った。

著名な小説家の御手洗薫(吉行)は、交通事故を起こしてしまう。被害者の息子であり、自らも小説家のはしくれだという神崎龍平(松岡)からの提案で、薫は龍平のゴーストライターとなり、龍平は富と名声を手に入れる。脅迫から始まったが、ふたりの間には親愛の情がわき、師弟愛でもあり異性愛とも言える不思議な関係が続く。しかし、龍平が若く美しい編集者と関係を持ったことにより、薫と龍平の関係は、悲劇に向かっていく。

御手洗薫の愛と死」は2014年1月18日から有楽町スバル座ほかで全国順次公開。

天城越え[DVD] 天城越え[DVD] 最安価格: ¥1,982 松本清張原作の旅情ミステリー作品。少年と娼婦が天城峠を旅している時に起きた殺人事件と、長年、事件を追い続けた刑事の姿を描いたサスペンス。出演:吉行和子
仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル[DVD] 仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル[DVD] 最安価格: ¥1,944 Wが再び!最凶最悪の犯罪者と言われた仮面ライダーエターナル=大道克己を軸に描かれた、TVでは観ることの出来ない新しいオリジナルストーリー!!出演:松岡充

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi