【第85回アカデミー賞】注目の若手女優ジェニファー・ローレンスが主演女優賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年2月25日 > 【第85回アカデミー賞】注目の若手女優ジェニファー・ローレンスが主演女優賞
メニュー

【第85回アカデミー賞】注目の若手女優ジェニファー・ローレンスが主演女優賞

2013年2月25日 13:46

主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンス「世界にひとつのプレイブック」

主演女優賞を受賞したジェニファー・ローレンス
Photo by Michael Buckner/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第85回アカデミー賞の授賞式が2月24日(現地時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞した。

1990年生まれのローレンスは14歳でTVドラマデビュー後、2008年にロリ・ペティ監督作「The Poker House」で主演を務める。脚本家ギジェルモ・アリアガの初監督作「あの日、欲望の大地で」でベネチア国際映画祭、マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞。「ウィンターズ・ボーン」(10)でアカデミー主演女優賞に初ノミネート。話題作への出演が相次ぐ注目若手女優のひとり。

デビッド・O・ラッセル監督作「世界にひとつのプレイブック」は、妻の浮気が原因で心のバランスを崩した主人公と、事故で夫を亡くした女性がぶつかり合いながらも、手を取り合いダンス大会に挑み、互いに再生していく姿を描く。ローレンスはブラッドリー・クーパーの相手役を演じ、ロバート・デ・ニーロジャッキー・ウィーバーが共演。今回のアカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞の主要6部門すべてにノミネートされた。現在公開中。

ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション[DVD] ウィンターズ・ボーン スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,000 愛する家族を守るために、自分の未来を切り開くために、1人の少女が希望を持って力強く生きる姿に、誰もが心揺さぶられる感動作。17歳の少女リーは、心の病んだ母親の代わりに幼い弟と妹の世話をし、その日暮らしの生活を何とか切り盛りしていた。だが、逮捕されていた父親が、自宅と土地を保釈金の担保にして失踪してしまい…。出演:ジェニファー・ローレンス
アメリカの災難[Blu-ray/ブルーレイ] アメリカの災難[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,929 自分のルーツを探ろうと、メルは妻とセクシーな養子縁組カウンセラーとともに、生みの親を捜す旅に出る。行く先々でハプニングに見舞われながら、ついに自由奔放な親を見つけるメル。しかし事態は制御不能、あらぬ方向へと展開していき─。監督・脚本:デビッド・O・ラッセル

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi