上川隆也、映画初主演!史上初ミステリー3冠「二流小説家」映画化決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月24日 > 上川隆也、映画初主演!史上初ミステリー3冠「二流小説家」映画化決定
メニュー

上川隆也、映画初主演!史上初ミステリー3冠「二流小説家」映画化決定

2013年1月24日 05:00

映画初主演を果たす上川隆也「二流小説家 シリアリスト」

映画初主演を果たす上川隆也
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の上川隆也が、デイビッド・ゴードン氏のベストセラーミステリー小説を映画化する「二流小説家 シリアリスト」(猪崎宣昭監督)で、映画初主演を果たすことがわかった。上川は、「小説を読了して本を閉じた時、これを原作とした作品が自分の初主演映画になるのだと、身の震える思いがしました」と語っており、意欲的に撮影に臨んでいる。

原作は、ゴードン氏が2010年に発表したデビュー作「二流小説家」(原題「The Serialist」)。「このミステリーがすごい!」2012年版・海外編第1位、「ミステリーベスト10」2011年海外部門第1位、「ミステリが読みたい!」2012年版・海外編第1位と、史上初めてミステリーランキングの3冠を達成した話題作だ。また、アメリカでミステリー界のアカデミー賞と呼ばれるエドガー賞で、11年度の最優秀新人賞にノミネートされている。

NHK大河ドラマ「功名が辻」で主人公・山内一豊を演じたほか、演劇やドラマで引っ張りだこの上川が、満を持して主演映画に挑む。演じるのは、エロ本の連載を細々と続ける売れない小説家・赤羽一兵。4人の女性を殺害し、刑務所で死刑執行を待つ連続殺人犯・呉井大悟に呼び出され、ある取引をするという役どころだ。

殺人犯の呉井は、自らの生い立ちから犯行に関するまでの告白赤羽に聞かせる代償として、呉井を信奉する“女性信者”たちを取材し、自分と女性たちが主人公の官能小説を書くことを要求。そんなある日、赤羽は頭部を切断され、花をあしらわれた死体を見つけてしまう。それは、呉井の殺害手法と酷似。第一発見者のため警察に容疑者として追われながら、犯人を追うことになる。

上川は「邦題の通り、うだつのあがらない二流の小説家が主人公ですが、原作の『海外ミステリー初の3冠』に負けない、『一流のエンタテインメント』として映画もお届けできるように、全力で取り組みたいと思います」とコメントを寄せている。

原作の世界観を踏襲しており、ともに犯人を追うことになるホステスと女子高生、連続殺人事件の遺族たち、かつて呉井を逮捕した刑事、一筋縄ではいかなさそうな女弁護士なども登場する。さまざまな人物の思惑が絡み合い、どのような結末を迎えるのかに注目が集まる。

二流小説家 シリアリスト」は、6月に全国200館規模で公開予定。

遺留捜査 DVD-BOX[DVD] 遺留捜査 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,046 警視庁捜査一課・科学捜査係を舞台に、鑑識課員たちが集める遺留品だけでなく、被害者が遺した被害品にも着目し、事件の真実に迫っていく刑事ドラマ。出演:上川隆也、監督:猪崎宣昭
スノー・エンジェル[DVD] スノー・エンジェル[DVD] 最安価格: ¥3,070 ケイト・ベッキンセール、サム・ロックウェルそしてアーサー役のマイケル・アンガラーノの上質な演技が物語にリアリティを与えている。ファースト・ラブとセカンド・チャンスが同居する、甘く切ないラブ・ロマンス。監督:デイビッド・ゴードン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi