上川隆也、グリコ・森永事件を追う新聞記者役に「過酷な仕事」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月13日 > 上川隆也、グリコ・森永事件を追う新聞記者役に「過酷な仕事」
メニュー

上川隆也、グリコ・森永事件を追う新聞記者役に「過酷な仕事」

2011年6月13日 21:12

難事件を追う新聞記者を演じる上川

難事件を追う新聞記者を演じる上川
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の上川隆也が6月13日、NHKスペシャル「未解決事件」の取材会を東京・渋谷の同局で行った。上川は1980年代の日本を震撼させた「グリコ・森永事件」を追う新聞記者を熱演し、「とにかく過酷な仕事。自分の家にも帰れないなんて……。僕だったら務まらない」と語った。

NHKスペシャルの新シリーズ「未解決事件」は、日本中に大きな衝撃を与えた未解決事件を再現ドラマ、当時の事件記者によるトーク、さらにNHKの独自取材を通して徹底検証する。第1回で取り上げるのは、1984年3月の江崎グリコ社長誘拐事件に端を発した「グリコ・森永事件」。上川は読売新聞・大阪府警記者クラブ捜査一課キャップの加藤譲を演じる。

上川は「真実から作り上げたドラマ。その重みと喜びを感じながら演じたし、見ごたえのある作品に仕上がった」と自信のアピール。事件当時は「どえらい事件という印象で目が離せなかった。語弊があるかもしれないが、犯人が送りつける“挑戦状”は読み応えがあり、『次はどうなるか』という思いに駆られたことを思い出す」。それだけに「その事件のただ中に入り、追体験できるのは役者の特権。興奮と高揚感をもって現場に臨んだ」と撮影を振り返る。

実在する加藤氏は関西弁で、上川自身も「楽しみであると同時に、高いハードルだった」と述懐。「事件の裏側を、報道サイドから見つめ、記者たちの葛藤(かっとう)と衝突を生々しく描いている。彼らが事件を追うのと同時に、ライバル記者たちと横並びで戦うドラマを見ていただければ」と胸を張った。

NHKスペシャル「未解決事件」File.01グリコ・森永事件は7月29、30日放送。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi