オンライン上でもっとも話題となったコミコン出品作は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年7月19日 > オンライン上でもっとも話題となったコミコン出品作は?
メニュー

オンライン上でもっとも話題となったコミコン出品作は?

2012年7月19日 09:30

好意的なコメントが交わされた「エクスペンダブルズ2」「アイアンマン3」

好意的なコメントが交わされた「エクスペンダブルズ2」
(C)2012 Barney's Christmas, Inc. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米サンディエゴで行われた世界最大級の映像の祭典コミコンが、大盛況のうちに幕を閉じた。有名映画祭にも匹敵するほどの強い影響力を持ったイベントだけに、各映画スタジオはトップスターを稼働して新作映画の製作発表や会見を行ったが、ウェブ上で最も話題になったのはどの作品だろうか。

ロサンゼルス・タイムズ紙は、ソーシャルメディアの調査会社FizziologyがTwitterやFacebookなどで集計したデータを発表。その結果によると、コミコン開催時にソーシャルメディアで最も話題となったのは、「アイアンマン3」と「ホビット 思いがけない冒険」。もっとも好意的なコメントが交わされたのは、「オズの魔法使」の前章となる「Oz: The Great and Powerful」と、大ヒットアクション映画の続編「エクスペンダブルズ2」だったという。

一方、「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の新作SF「Elysium」や、ギレルモ・デル・トロ監督によるロボットVSモンスター映画「パシフィック・リム(原題)」に関しては、コミコンでは大いに話題になったものの、インターネット上ではそれほど盛り上がっていない。この原因について、いずれの作品もネットで映像が公開されていない点が挙げられている。

アイアンマン2[DVD] アイアンマン2[DVD] 最安価格: - 自ら創ったハイテクスーツを装着し、世の悪と闘うヒーロー「アイアンマン」第2弾。
オズの魔法使[DVD] オズの魔法使[DVD] 最安価格: ¥443 竜巻に巻き込まれ魔法の国へやって来た少女が、ブリキ男やかかしたちと共に冒険の旅へ出かけるファンタジー映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi