F・フェリーニ監督「カビリアの夜」、ジュリエット・ルイス主演でリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年5月9日 > F・フェリーニ監督「カビリアの夜」、ジュリエット・ルイス主演でリメイク
メニュー

F・フェリーニ監督「カビリアの夜」、ジュリエット・ルイス主演でリメイク

2012年5月9日 22:05

娼婦カリビアを演じるジュリエット・ルイス「カビリアの夜」

娼婦カリビアを演じるジュリエット・ルイス
写真:Press Association/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニ監督のオスカー受賞作「カビリアの夜」(1957)が、ジュリエット・ルイス主演でリメイクされることが明らかになった。

フェリーニ監督とエンニオ・フライアーノトゥリオ・ピネッリが執筆した「カビリアの夜」は、ローマを舞台に愛を求め傷つく1人の娼婦カリビアを描いた悲喜劇。フェリーニ監督の妻で女優のジュリエッタ・マシーナが主演し、アカデミー賞外国語映画賞に輝いた。69年にはボブ・フォッシー監督、シャーリー・マクレーン主演のミュージカル「スイート・チャリティー」としてリメイクされている。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、ルイスが主演する新作映画のタイトルは「The Days of Mary(原題)」。ブラッド・マイケル・ギルバートが本作で長編監督デビューを飾り、物語は現代風にアレンジされるという。ロバート・リトル(「終着駅 トルストイ最後の旅」)が製作総指揮を務める。

ルイスの最近の出演作には、「デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断」「ローラーガールズ・ダイアリー」などがある。

カビリアの夜[DVD] カビリアの夜[DVD] 最安価格: - フェデリコ・フェリーニ監督が贈る、心清き娼婦の出会いや別れ、喜びや悲しみを繰り返す姿を通して、人生の意味を問う作品。
デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~[DVD] デュー・デート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~[DVD] 最安価格: ¥941 待望の初ベビー誕生を5日後に控えたピーターは、仕事先のアトランタからロスの自宅へと急ぐため飛行機に乗り込んだ。しかし妙な男のせいでテロリストに疑われ搭乗拒否に!出演:ジュリエット・ルイス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi