阿部寛&市村正親&宍戸開、銭湯で“濃い顔”談義 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年3月22日 > 阿部寛&市村正親&宍戸開、銭湯で“濃い顔”談義
メニュー

阿部寛&市村正親&宍戸開、銭湯で“濃い顔”談義

2012年3月22日 12:17

銭湯での写真撮影に笑顔を浮かべる阿部寛、上戸彩ら「テルマエ・ロマエ」

銭湯での写真撮影に笑顔を浮かべる阿部寛、上戸彩ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 古代ローマの浴場と日本の風呂をテーマにしたギャグ漫画を映画化する「テルマエ・ロマエ」(竹内英樹監督)の完成会見が3月22日、東京・蔵前の銭湯「梅の湯」で行なわれ、主演の阿部寛上戸彩市村正親宍戸開が出席した。

イタリア人の夫をもつ漫画家ヤマザキマリの同名コミック(「月刊コミックビーム」で連載中)が原作で、「マンガ大賞2010」と「第14回手塚治虫文化賞短編賞」をダブル受賞した話題作だ。タイトルは「ローマの風呂」を意味し、累計発行部数はすでに500万部を突破している。

阿部は、古代ローマ帝国の浴場設計技師ルシウスに扮した。アイデアに煮つまったため友人に誘われて訪れた公衆浴場で、現代の日本の銭湯にタイムスリップしてしまうという役どころ。イタリアロケ時には、出演者同士で“誰が一番濃い顔か”という話をしていたそうで「この話をすると、必ずケンカになる」と苦笑いを浮かべる。

この日は不在の北村一輝を引き合いに出し、市村が「我々は髪をクリンクリンにしないとイタリア人に見えないけれど、北村はクリンクリンにしなくてもイタリア人。だから、あいつが一番濃いんだよ!」と豪語。劇中で紅一点のヒロインを演じた上戸は、濃い顔の“ローマ人”たちを見わたし「私は、現場で静かーに『みんな一緒だよ』と思っていました」と語り、爆笑を誘った。

多くの入浴シーンに臨んだ阿部は、「原作のことは知っていたけれど、まさか自分にオファーがくるとは。でも、やればイタリア人に見えるものですね。思った以上のスケールの大作になった。思い切り笑って楽しんでください!」と自信のほどをうかがわせた。

テルマエ・ロマエ」は、4月28日から全国で公開。

結婚できない男 DVD-BOX[DVD] 結婚できない男 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,045 阿部寛が"結婚できない40男"を演じる大人のラブコメディ。
十三人の刺客 通常版[DVD] 十三人の刺客 通常版[DVD] 最安価格: ¥3,036 幕府最大の密命を遂行すべく集結した十三人の刺客たちの壮絶なる戦いを描いた時代劇アクション!出演:市村正親

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi