テルマエ・ロマエ
ホーム > 作品情報 > 映画「テルマエ・ロマエ」
メニュー

テルマエ・ロマエ

劇場公開日

解説

「マンガ大賞2010」「第14回手塚治虫文化賞短編賞」を受賞したヤマザキマリの同名コミックを阿部寛主演で実写映画化。古代ローマ帝国の浴場設計師ルシウスが現代日本にタイムスリップし、日本の風呂文化を学んでいく姿を描くコメディドラマ。生真面目な性格で古き良きローマの風呂文化を重んじる浴場設計師のルシウスは、ふとしたきっかけで現代日本にタイムスリップ。そこで出会った漫画家志望の真実ら「平たい顔族(=日本人)」の洗練された風呂文化に衝撃を受ける。古代ローマに戻りそのアイデアを用いた斬新な浴場作りで話題となったルシウスは、時の皇帝ハドリアヌスからも絶大な信頼を寄せられるようになるのだが……。映画オリジナルのヒロイン・真実を上戸彩が演じる。監督は「のだめカンタービレ」の武内英樹。興行収入59.8億円で2012年第2位の大ヒットを記録。阿部寛が第36回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞した。

キャスト

作品データ

製作年 2012年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 108分
映倫区分 G
 

受賞歴

第36回 日本アカデミー賞(2013年)

受賞
優秀主演男優賞 阿部寛

関連ニュース:テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエの関連ニュース

映画レビュー:テルマエ・ロマエ

平均評価
3.4 3.4 50 (全90件)
  • 面白い コメディーな映画でお風呂を難しくとらえるローマ人が面白い。顔の濃いキャストでローマ人を演じているのもまた見所だと思う。 ...続きを読む

    yas yasさん  2014年8月23日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 風呂文化の素晴らしさ 漫画原作。 阿部寛演じる主人公、古代ローマ人であるルシウスが、現代にタイムスリップし、現代の風呂に驚くシーンが大好きで、ツボに入りました。 物語の後半では、映画らしく壮大なストーリーが展開してい... ...続きを読む

    凡打 凡打さん  2014年7月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 油断をしていると… もっとB級なのかな…と油断してたら、 あまりの滑稽さとローマ時代の描かれ方のクオリティにびっくり!! そしてなんといっても阿部寛さんがとてもいい味を出しているのです。 お風呂や温泉のおじいちゃん... ...続きを読む

    nagisaboys nagisaboysさん  2014年4月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • テルマエ・ロマエのすべての映画レビュー
  • テルマエ・ロマエの映画レビューを書く

「テルマエ・ロマエ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「テルマエ・ロマエ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画