33歳で高校生を演じた綾部、笑顔のシワが多すぎてNG! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年1月29日 > 33歳で高校生を演じた綾部、笑顔のシワが多すぎてNG!
メニュー

33歳で高校生を演じた綾部、笑顔のシワが多すぎてNG!

2012年1月29日 22:30

「ピース」の綾部祐二、福田沙紀ら出演者がずらり「TSY タイムスリップヤンキー」

「ピース」の綾部祐二、福田沙紀ら出演者がずらり
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二が主演する映画「TSY タイムスリップヤンキー」のプレミア試写会が1月29日、都内で行われ、綾部をはじめヒロイン役の福田沙紀安達健太郎(カナリア)、上山竜司、宮下雄也(ともにRUN&GUN)、平田薫中川通成監督が舞台挨拶に登壇した。

現代から両親が高校生だった30年前にタイムスリップしてしまったヤンキー高校生たちが、未来を変えるべく奔走する姿を描いた同作。自前の青いタキシードで登場した綾部は、「俳優以外に芸人もやっていて、たまにバラエティにも出ています」と、本業は俳優であることを強調。先輩芸人の安達からは「ピアノの発表会か!」と衣裳を突っ込まれ、さらに「(綾部が)撮影中も役者きどりで、天狗の鼻の伸びがすごくてイライラさせられた」とブーイングを浴びていた。

主人公の翔太朗は高校生だが、綾部は昨年の撮影時は33歳。髪を染めるなど若作りをして挑んだが「振り向いて笑うシーンで、シワが出すぎてNGになったことがあって恥ずかしかったです(苦笑)」と苦労を振り返った。翔太朗の恋人を演じた福田は、そんな綾部を「高校生に見えたと言えば見えましたね。肌がピチピチしているから違和感なかったですよ」と語り、「私は人見知りなので、話しかけてくださって肩の力が抜けました」と笑顔で明かした。

熟女好きを公言している綾部だが、やはり福田は守備範囲外のようで「かわいらしい」とほめつつも「20年後が見てみたいですね」と本音をチラリ。福田は撮影中、連絡先などを聞かれることがなかったそうで「どうして熟女が好きなんですか?」とツッコミを入れ、綾部を「たまたまいいと思う人が熟女で……」としどろもどろにさせていた。

TSY タイムスリップヤンキー」は、2月11日から公開。

漫才ギャング スペシャル・エディション 数量限定盤(封入特典あり)[Blu-ray/ブルーレイ] 漫才ギャング スペシャル・エディション 数量限定盤(封入特典あり)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,560 お笑いで成功を夢見る芸人の想いをテーマに爽快感あふれる青春物語。出演:綾部祐二
SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Bl...[Blu-ray/ブルーレイ] SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Bl...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥20,218 戸田恵梨香と加瀬亮がW主演を務め、特殊能力を持った犯人を追うふたりの刑事の活躍を描いたミステリードラマのBOX。出演:福田沙紀

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi