福田沙紀「言葉だけのエールじゃ届かない」と募金訴え : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年3月25日 > 福田沙紀「言葉だけのエールじゃ届かない」と募金訴え
メニュー

福田沙紀「言葉だけのエールじゃ届かない」と募金訴え

2011年3月25日 20:12

東北でも上映が決定!「津軽百年食堂」

東北でも上映が決定!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大森一樹監督の最新作「津軽百年食堂」が3月25日、開催中の第3回沖縄国際映画祭の長編プログラムPeace部門で上映された。大森監督は、主演を務めた「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾中田敦彦福田沙紀、ちすんとともに、宜野湾・沖縄コンベンションセンターで舞台挨拶を行った。

オリエンタルラジオのふたりが映画初主演に抜てきされた同作は、森沢明夫の人気小説が原作。東京で暮らす青年・大森陽一が、さまざまな葛藤(かっとう)を乗り越え、青森県弘前市で100年続く老舗食堂を継ぎ、4代目店主となるまでを描く。

ベテランの大森監督は、映画初主演となるオリエンタルラジオに興味をもったそうで「初ものは初々しくていですよ。こういう俳優はいなかったんじゃないかな」と満足げ。これに対し、中田は「こうやってほめてくれるので、撮影中はテングになっていたかもしれません」と明かし、藤森も「うれしいですね。できる限り頑張らせていただきました」と振り返っていた。

11日に起こった東日本大震災で、ロケ地だった青森・八戸も甚大な被害を受けた。福田は前日まで青森にいたそうで、「地元の方々と触れ合っていたので、他人事じゃありません。笑顔がいいのか、まじめな顔がいいのか答えが出ないです」と深刻に語った。だからこそ、募金箱を見かければ必ず募金するといい「被災された皆さんは疲れているし、言葉だけのエールじゃ届かないように感じています」と訴えていた。

大森監督によれば、東北地方全県での上映が決定したという。「津軽百年食堂」は、4月2日から全国で順次公開。

第3回沖縄国際映画祭は、27日まで。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi