ギリシャの巨匠テオ・アンゲロプロス監督、交通事故で死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年1月25日 > ギリシャの巨匠テオ・アンゲロプロス監督、交通事故で死去
メニュー

ギリシャの巨匠テオ・アンゲロプロス監督、交通事故で死去

2012年1月25日 11:50

テオ・アンゲロプロス監督「旅芸人の記録」

テオ・アンゲロプロス監督
Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「旅芸人の記録」などで知られるギリシャの巨匠、テオ・アンゲロプロス監督が、1月24日(現地時間)、交通事故に遭い死去したと欧州複数メディアが伝えた。76歳だった。

アテネ近くのピレウスで道路横断中にバイクにぶつかり病院に搬送され、その後息を引き取ったという。最新作の撮影中だった。

アンゲロプロス監督は、アテネ大学卒業後フランスに留学。フランス国立高等映画学院で映画製作を学んだ。1970年に初の長編映画を発表。長回しや曇天時での撮影が特徴で、現代史3部作と呼ばれる、当時の軍事政権を揶揄した「1936年の日々」(72)、ギリシャ神話を基にした長編「旅芸人の記録」(75)、7人の男たちが過去を回想する幻想的な作品「狩人」(77)の3作品で世界的な評価を得た。

また、ギリシャ現代史を描いた大作「アレクサンダー大王」(80)でベネチア映画祭金獅子賞、詩人と難民の子どもとの交流を描いた「永遠と一日」(98)でカンヌ映画祭パルムドールを受賞している。

20世紀を題材にした新たな3部作の第1部「エレニの旅」のプロモーションで05年に来日しており、第2部で、09年にベルリン映画祭で公開された「第三の翼」の日本公開が予定されている。

それぞれのシネマ ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~[DVD] それぞれのシネマ ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~[DVD] 最安価格: ¥5,076 33人の世界の巨匠・名匠が集結! 3分間にこめた、33様の映画への愛がDVDに。 監督:テオ・アンゲロプロス
テオ・アンゲロプロス全集 DVD-BOX I[DVD] テオ・アンゲロプロス全集 DVD-BOX I[DVD] 最安価格: - 巨匠テオ・アンゲロプロスが手掛けた「旅芸人の記録」「1936年の日々」「狩人」の3作品を収録したDVD-BOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi