旅芸人の記録
ホーム > 作品情報 > 映画「旅芸人の記録」
メニュー

旅芸人の記録

劇場公開日

解説

『再現』、『1936年の日々』に続く第3作にしてアンゲロプロス監督が独自の手法を確立、ついに日本で初公開された伝説の傑作。他国の干渉や国内の政権交代に揺れる激動のギリシャで、たったひとつの劇「羊飼いの少女ゴルフォ」を演じて廻る旅芸人一座の39年から52年までの愛と裏切りの日々がギリシャ悲劇になぞらえて描かれる。1カット内で時代が進み、また遡るという3時間54分が、難解という解釈を超えて息を飲ませる、映画ファン必見の1本。

作品データ

原題 O THIASSOS
製作年 1975年
製作国 ギリシャ
配給 フランス映画社
上映時間 232分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第3回 日本アカデミー賞(1980年)

ノミネート
外国作品賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.2 4.2 (全2件)
  • 傷だらけの自由 旅芸人は、自由を求める精神のメタファーだろう。 1939年から1952年まで、軍事独裁政権下のギリシャの歴史を、旅芸人一座の眼を通して描いた素晴らしい映像の作品。ドイツによる占領、イギリス軍駐留... ...続きを読む

    manambo manamboさん  2015年10月14日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • ギリシャはどこにある ずっと観たい、観たいと思っていて、ようやく観ることができました。4時間近くの大作だから、なかなか手が出なかったんですけど、自分の中に時折訪れる、どこか本物の悲しみに触れたいという欲求から、ついに... ...続きを読む

    チャーリー チャーリーさん  2015年3月13日  評価:4.5
    このレビューに共感した/1
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi