「長ぐつをはいたネコ」が選ぶ、好きな映画5本 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月28日 > 「長ぐつをはいたネコ」が選ぶ、好きな映画5本
メニュー

「長ぐつをはいたネコ」が選ぶ、好きな映画5本

2011年10月28日 19:41

ナスターシャ・キンスキー主演の「キャット・ピープル」「長ぐつをはいたネコ」

ナスターシャ・キンスキー主演の「キャット・ピープル」
写真:Photofest/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「シュレック」の人気キャラクターを主人公にしたスピンオフ映画「長ぐつをはいたネコ」の全米公開(10月28日)を記念し、米映画サイトRotten Tomatoesが、主人公の長ぐつをはいたネコ(プス)に好きな映画5本を聞いた。

プス自身が選んだという、お気に入りの映画5本とその理由は以下の通り(順不同)。「長ぐつをはいたネコ」は、2012年3月日本公開予定。

1.「キャット・ピープル」(82/ポール・シュレイダー監督) ネコも人も好きだからだが……一番好きなのはナスターシャ・キンスキーだね。

2.「」(63/アルフレッド・ヒッチコック監督) ヒッチコック先生には脱帽だよ。ゾッとすると同時にお腹がすく映画なんて、ほかに見たことがない。

3.「ダブル・デート(原題:Booty Call)」(97/日本劇場未公開/ジェフ・ポラック監督) すてきな長靴だ! (注:「長ぐつをはいたネコ」の原題「Puss in Boots」にかけたもの。booty callはセックスフレンドを意味する)

4.「The Adventures of Milo and Otis」(日本映画「子猫物語」の海外編集版) 退屈な犬のシーンはどうでもいいが、チャトラネコの演技は素晴らしいとしか言いようがないね!

5.「ダーティハリー」(71/ドン・シーゲル監督) ダーティハリーが出ている映画はどれでも。オレ様が恐れる唯一の男だ。

シュレック コンプリート・コレクション ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] シュレック コンプリート・コレクション ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 緑色の大男“シュレック”とユニークな仲間たちとの心優しい怪物の恋と冒険を描いたCGアニメーション!
シュレック フォーエバー[DVD] シュレック フォーエバー[DVD] 最安価格: - “シュレック”とユニークな仲間たちの冒険を描いたフルCGアニメーションがついに最終章!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi