「トムとジェリー」をワーナーが実写+CGで映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月23日 > 「トムとジェリー」をワーナーが実写+CGで映画化
メニュー

「トムとジェリー」をワーナーが実写+CGで映画化

2009年1月23日 12:00

トムとジェリーはCG出演「トムとジェリー」

トムとジェリーはCG出演
Photo:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ケンカばかりしているおっちょこちょいの猫のトムと、しっかり者のねずみのジェリー。1940年の誕生以来、全世界で愛され続けるカートゥーン・シリーズ「トムとジェリー」が、ワーナー・ブラザースで映画化されることになった。米バラエティ誌が報じたもの。

92年に一度「トムとジェリーの大冒険」として長編アニメ映画化されたことがあったが、今回は実写を背景にCGキャラクターのトムとジェリーが活躍するという形で、2匹の出会いが描かれる。

お互いに会った瞬間から相手が気に食わないトムとジェリーだったが、シカゴで迷子になったことからやむなく手を組み、一緒に家に帰るまでのドタバタを描くという。

脚本は新鋭エリック・グラブニング。ガイ・リッチー監督「シャーロック・ホームズ」や「ターミネーター4」を手がけたダン・リンがプロデュースにあたる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi