ホームレスの男、ガイ・リッチー監督「シャーロック・ホームズ」に抜擢! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年1月5日 > ホームレスの男、ガイ・リッチー監督「シャーロック・ホームズ」に抜擢!
メニュー

ホームレスの男、ガイ・リッチー監督「シャーロック・ホームズ」に抜擢!

2009年1月5日 12:00

ライバル俳優の出現か?「シャーロック・ホームズ」

ライバル俳優の出現か?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英マンチェスターのホームレス男性が、ガイ・リッチー監督が撮影中の「シャーロック・ホームズ」にキャスティングされるという映画さながらのサクセスストーリーがあったことが明らかになった。英ミラー紙が報じている。

その男性は、長年1人で面倒をみてきた病気の母親を看取ったのち生活費が底を尽き、7カ月ほど前から路上生活者となっていたレイモンド・エマニュエルさん(56)。ところが昨年末、暖をとるために入った映画館から出てきたところで「シャーロック・ホームズ」のキャスティング・エージェントに遭遇。エマニュエルさんの上品で威厳ある風貌に感銘を受けたエージェントは、すぐに同作の英下院議員の役をオファーしたらしい。

さっそく翌日には衣装合わせを行い、さらに翌週には1日撮影に参加することになったというエマニュエルさん。「美味しい食事もごちそうになって、映画撮影の裏側を見ることができたし本当に素晴らしい経験だった。現場には400人ぐらいの人がいて、リッチー監督と、ジュード・ロウもいたよ」。出演料として、75ポンド(約1万円)+衣装合わせの20ポンド(約2600円)が支払われたそうだ。

撮影終了後、福祉団体の世話で部屋を見つけたエマニュエルさんは、その後も同エージェントと連絡を取り続けているという。エージェント側ではまた何か俳優としての仕事がないか探してくれているようだが、彼は「自分は俳優ではないし、とにかく今は真っ当な仕事を見つけるのが先決」と語っている。

ホームズ役にロバート・ダウニー・Jr.、ワトソン役にジュード・ロウを迎えて製作中の「シャーロック・ホームズ」は、09年末公開予定。エマニュエルさんは下院議員席の最前列に座って登場するそうなので、公開時にチェックしてみては。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi