神木隆之介&竹富聖花、大ヒットラブストーリーで声優に抜てき : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年5月19日 > 神木隆之介&竹富聖花、大ヒットラブストーリーで声優に抜てき
メニュー

神木隆之介&竹富聖花、大ヒットラブストーリーで声優に抜てき

2011年5月19日 09:46

神木隆之介と竹富聖花 身分違いの恋を描いたラブストーリーに挑戦「とある飛空士への追憶」

神木隆之介と竹富聖花
身分違いの恋を描いたラブストーリーに挑戦
(C)2011 犬村小六・小学館/「とある飛空士への追憶」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 細田守監督作などを製作してきたマッドハウスの最新作「とある飛空士への追憶」の主人公・狩乃シャルルの声を、神木隆之介が務めることが分かった。また、ヒロインのファナ・デル・モラルの声には、グラビアアイドルの竹富聖花が決定した。

2008年に発売された犬村小六原作のベストセラー小説を、テレビアニメ「彩雲国物語」の宍戸淳監督がメガホンをとり映画化。「サマーウォーズ」に続き奥寺佐渡子が脚本を担当し、キャラクターデザインは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズで知られる松原秀典が手がける。

中央海と呼ばれる海を挟んだふたつの大陸を舞台に、神聖レヴァーム皇国と帝政天ツ上が繰り広げる激しい戦争と、飛空士シャルルと次期皇妃ファナの身分違いの恋を描く。

主役に抜てきされた神木は、「借りぐらしのアリエッティ」をはじめとしたスタジオジブリ作品や「サマーウォーズ」での声優経験を持つ。空挺騎士団屈指の操縦技術を誇りながら、自由に空を飛ぶことを愛する青年飛空士を演じる。

一方、オーディションで選出された竹富は、目を見張るほどの美ぼうの持ち主で、シャルルとの出会いを通し、次第に感情を取り戻す少女に挑戦する。

とある飛空士への追憶」は、今秋全国公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi