志田未来&神木隆之介「借りぐらしのアリエッティ」に声優出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月13日 > 志田未来&神木隆之介「借りぐらしのアリエッティ」に声優出演
メニュー

志田未来&神木隆之介「借りぐらしのアリエッティ」に声優出演

2010年4月13日 21:52

声優初挑戦の志田がアリエッティに「借りぐらしのアリエッティ」 声優初挑戦の志田がアリエッティに
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スタジオジブリの最新作「借りぐらしのアリエッティ」(米林宏昌監督)の主要な声優キャストが4月13日、同作の公式サイトで発表された。主人公となる体長10センチほどの14歳の小さな少女アリエッティを声優初挑戦となる志田未来が、彼女と出会う12歳の人間の少年・翔を神木隆之介が担当する。

同作は、イギリスの女性作家メアリー・ノートンの児童文学「床下の小人たち」を映画化するもので、人間が住む家の床下でさまざまな生活品を床上の家からこっそり借りて暮らしていた小さなアリエッティ一家が、その家に引っ越してきた男の子に姿を見られたことから始まる物語だ。

志田は、ジブリ作品での声優デビューにあたり「小さいころから大好きで、夢や勇気をたくさんもらってきたジブリ作品に参加させていただくことになり、とてもうれしいです。声優というお仕事は初めてなので緊張やプレッシャーもありますが、全力で頑張ります」とコメントを発表した。

千と千尋の神隠し」や「ハウルの動く城」といったジブリ作品や、昨年の「サマーウォーズ」などで声優経験豊富な神木は「ジブリ作品は『ハウルの動く城』以来で、以前から知っているスタッフさんにも会えるので収録も楽しみです。先日つながった画を見せていただきましたが、収録へのモチベーションが高まりました。さらに素晴らしい作品になるようスタッフ、キャスト力を合わせて頑張ります!」と語っている。

また、大竹しのぶがアリエッティの母ホミリー、竹下景子が翔の祖母の妹となる貞子、三浦友和がアリエッティの父ポッド、樹木希林が貞子の家のお手伝いさんのハルなど、ベテラン俳優陣が脇を固める。

借りぐらしのアリエッティ」は東宝配給で、7月17日から全国で公開。

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
採用情報