ピクサー、25周年記念パーティを開催 エミリー・モーティマーの姿も : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月2日 > ピクサー、25周年記念パーティを開催 エミリー・モーティマーの姿も
メニュー

ピクサー、25周年記念パーティを開催 エミリー・モーティマーの姿も

2011年4月2日 06:58

「カーズ2」新キャラクターを担当する エミリー・モーティマー「トイ・ストーリー」

「カーズ2」新キャラクターを担当する
エミリー・モーティマー
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ピクサーの25周年記念レセプションパーティが3月30日(現地時間)、米サンフランシスコ郊外のエミリービルにあるピクサー本社で、外国人記者を招いて行われた。

世界を代表する名門アニメスタジオのピクサーは、1986年に発足。ルーカスフィルムのコンピュータ部門グラフィックス・グループを、現アップルCEOのスティーブ・ジョブズが買収したのがきっかけだった。当初、ピクサーをハイエンドのコンピュータ会社にすることを目論んでおり、独自開発したピクサー・イメージ・コンピュータの高いグラフィック処理能力を披露するため、ディズニー出身のアニメーター、ジョン・ラセターがCGアニメーションを制作した。

高額なピクサー・イメージ・コンピュータはまったく売れなかったものの、CGアニメが高く評価されてCM制作の依頼が舞い込むようになる。その後、CM制作と並行して短編映画を数本手がけ、95年に公開した史上初の長編CGアニメ「トイ・ストーリー」が大成功したことで、完全なアニメーションスタジオへと変ぼうを遂げたという経緯がある。

25周年にあたる今年のピクサー作品は、ピクサーの立役者であるラセター監督の「カーズ2」だ。過去25年間で、最も印象的な出来事について「それは、5人いる息子のうち、誰の誕生日が一番印象的だったかと聞かれるようなものだよ」と前置きしたうえで、「あえて言うなら、『トイ・ストーリー』が公開されたときかな」と答えた。

レセプションパーティには、エド・キャットマル社長やピクサーの主要スタッフに加え、「カーズ2」の新キャラクター、ホリー・スウィフトウェルの声を担当する女優エミリー・モーティマー(「マッチポイント」「ラースと、その彼女」)らが参加した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi