ラースと、その彼女
ホーム > 作品情報 > 映画「ラースと、その彼女」
メニュー

ラースと、その彼女

劇場公開日

解説

「きみに読む物語」「16歳の合衆国」のライアン・ゴズリングが主演。第80回アカデミー脚本賞にノミネートされた、内気な青年とその周りの人々を温かく描くハートフルドラマ。監督は新進気鋭のCM作家、クレイグ・ギレスピー。雪が降り積もる田舎町、優しくて純粋なラースは町の人気者だが、ずっと彼女がいないために家族は心配していた。そんなある日、ラースが「彼女を紹介する」と兄夫婦のもとにやってくる。しかしラースが連れてきたのは等身大のリアルドールだった……。

作品データ

原題 Lars and the Real Girl
製作年 2007年
製作国 アメリカ
配給 ショウゲート
上映時間 106分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第80回 アカデミー賞(2008年)

ノミネート
脚本賞 ナンシー・オリバー

第65回 ゴールデングローブ賞(2008年)

ノミネート
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ライアン・ゴズリング

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

差し出された手の温かさは、握って初めてわかる
ラースと、その彼女の映画評論・批評

主人公ラースは、肉体的にも精神的にも人に近づかれるのが大の苦手という青年。そんな彼が皆に紹介したガールフレンドは、セクシャルな目的で使用される等身大人形だった、とここまではインディーズ映画によくあるポップなコメディである。だが話は思わ...ラースと、その彼女の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全30件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ラースと、その彼女」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi