リュック・ベッソン娘が女優デビュー 母は「ニキータ」ヒロイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年4月1日 > リュック・ベッソン娘が女優デビュー 母は「ニキータ」ヒロイン
メニュー

リュック・ベッソン娘が女優デビュー 母は「ニキータ」ヒロイン

2011年4月1日 17:21

「ニキータ」撮影時のベッソン監督とアンヌ・パリロー「ニキータ」

「ニキータ」撮影時のベッソン監督とアンヌ・パリロー
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リュック・ベッソン監督と、「ニキータ」(1990)で主演を務めた仏女優アンヌ・パリローとの娘、ジュリエット・ベッソンが女優デビューすることが明らかになった。

ジュリエットが出演するのは、ベッソン監督の助監督を務めていたロマン・ニコラの初長編作品「Par les epines(原題)」で、孤独な4人の女性を描いた物語。ジュリエットは、口のきけない孤児を演じるという。仏芸能サイトPurePeople.comにジュリエットの写真が公開されている。

ベッソン監督は、パリローと離婚後、「ジャンヌ・ダルク」主演のミラ・ジョボビッチと結婚。その後、離婚を経て、現在は映画プロデューサーのビルジニー・シラと3度目の結婚を果たしている。また、パリロー、シラも含め3人の女性との間に5人の子どもをもうけている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi