地球が植民地に!?「世界侵略:ロサンゼルス決戦」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年1月21日 > 地球が植民地に!?「世界侵略:ロサンゼルス決戦」予告編公開
メニュー

地球が植民地に!?「世界侵略:ロサンゼルス決戦」予告編公開

2011年1月21日 11:41

未知の侵略者たちの姿とは?「世界侵略:ロサンゼルス決戦」

未知の侵略者たちの姿とは?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優アーロン・エッカート(「ダークナイト」「サンキュー・スモーキング」)が主演する、SFアクション大作「世界侵略:ロサンゼルス決戦」の予告編が公開された。

1942年、米ロサンゼルス上空に発光しながら編隊を組む未確認飛行物体(UFO)25機が出現し、空軍が約1440弾もの対空砲火を行うが撃墜は失敗。その後、1965年にブエノスアイレス、1983年にソウル、1991年にロンドンで不気味な円盤が目撃される。そして、ついに“彼ら”が地球侵略を開始。最後のとりでとなったロサンゼルスを舞台に、米海兵隊が激闘を繰り広げる。

予告編は、東京やリオデジャネイロ、ニューヨークといった世界の各都市が壊滅状態に陥った様子や、その圧倒的な破壊力を伝えるニュース映像で構成されている。攻撃してきた未知の侵略者たちの姿も映し出されており、人類が一掃され地球全体が植民地化されていく恐怖が伝わってくる。

エッカートが海兵隊・隊長を演じるほか、ミシェル・ロドリゲス(「アバター」)、ブリジット・モイナハン(「アイ, ロボット」)、R&BシンガーのNe-Yoが出演。

世界侵略:ロサンゼルス決戦」は4月1日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi