「ダークナイト」のアーロン・エッカート、アクション大作に初主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年11月19日 > 「ダークナイト」のアーロン・エッカート、アクション大作に初主演
メニュー

「ダークナイト」のアーロン・エッカート、アクション大作に初主演

2008年11月19日 12:00

ハンサムで知的なヒーローに?「ダークナイト」

ハンサムで知的なヒーローに?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「サンキュー・スモーキング」や「ダークナイト」のハーベイ・デント地方検事(トゥーフェイス)役で知られるアーロン・エッカートが、SFアクション映画「Battle: Los Angeles」で主演することになった。米ハリウッド・レポーター誌が報じた。

エッカートにとっては初のアクション大作の主役。コロンビアの製作で、「テキサス・チェーンソー ビギニング」のジョナサン・リーベスマン監督がメガホンを取る。脚本は「将軍の娘/エリザベス・キャンベル」のクリストファー・バートリーニ。ロサンゼルスを舞台に海兵隊の小隊とエイリアンとの戦いを描くもので、エッカートは小隊長を演じる。

エッカートの次回作はジェニファー・アニストンと共演したロマンチック・コメディ「Travelling」。「幸せのレシピ」でキャサリン・ゼタ=ジョーンズの相手役を務めたスマートな二枚目のエッカートには、アクション映画よりもこちらのほうがお似合いかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi