「men's egg」映画化で、人気“読モ”も多数出演! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月14日 > 「men's egg」映画化で、人気“読モ”も多数出演!
メニュー

「men's egg」映画化で、人気“読モ”も多数出演!

2010年12月14日 15:24

ギャル男の熱い友情と青春を描く「EGG(2002)」

ギャル男の熱い友情と青春を描く
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若者向け人気雑誌「men's egg」をモチーフにした青春映画「men's egg Drummers メンズエッグ・ドラマーズ」が製作され、来年初夏の劇場公開が決定した。

同作は、東京・渋谷のセンター街にたむろするギャル男たちを中心に絶大な人気を誇る、公称発行部数25万部の雑誌「men's egg」を題材にした青春映画。神社の跡取り息子・啓太(古川雄輝)が、年に一度の大祭「観月祭」の目玉である“奉納太鼓”のメンバーを募集すると、場違いな「men's egg」カリスマ読者モデルの塁(前田公輝)が現れ、友情を育んでいくというストーリー。

「地獄甲子園」「激情版 エリートヤンキー三郎」など、一風変わった青春映画に定評のある奇才・山口雄大監督がメガホンをとり、ギャル男やギャルの熱い友情や青春を直球で描く。

また、同誌の現役読者モデルの佐藤歩田中大地らが、「men's egg」にあこがれる青年役で多数出演している。ギャル向け雑誌「egg」からも、川端かなこかにゃら人気モデルが出演。JOY、梅田直樹、益若つばさら同誌出身のカリスマモデルたちは、現在テレビのバラエティ番組など多方面で活躍しており、“読モ”(読者モデル)の今後の活躍に注目が集まる。

men's egg Drummers メンズエッグ・ドラマーズ」は、2011年初夏より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi