藤本敏史、ユッキーナとの新婚生活は「ツッコミ冥利に尽きる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年12月14日 > 藤本敏史、ユッキーナとの新婚生活は「ツッコミ冥利に尽きる」
メニュー

藤本敏史、ユッキーナとの新婚生活は「ツッコミ冥利に尽きる」

2010年12月14日 13:28

まもなく40歳の藤本がノロケを連発「僕が結婚を決めたワケ」

まもなく40歳の藤本がノロケを連発
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「アポロ13」「ビューティフル・マインド」の名匠ロン・ハワード監督によるラブコメディ「僕が結婚を決めたワケ」のテレビCM収録現場が12月14日、都内のスタジオで公開され、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史がコメント収録を行った。

同作は、恋愛と結婚のはざ間で揺れる中年男女の本音を描くラブコメディ。ビンス・ボーンケビン・ジェームズジェニファー・コネリーウィノナ・ライダーら豪華キャストが出演する。

今月5日にディズニーアンバサダーホテルで木下優樹菜と挙式したばかりの藤本は、「奥さんはシンデレラのドレスがすごくお似合いだったけど、オレが王子さまの格好をしたらタイかどっかの皇太子みたいになっちゃって爆笑の渦だった。今は幸せいっぱいで自然と笑みが出てしまう」とのろけた。結婚になかなか踏み切れない男女を描く本作については、「奥さんと一緒に見て、主人公と重なる部分もあって涙ぐんじゃった」と共感した様子だ。

タイトルにちなみ、自身の結婚の理由を聞かれると「会話しているといつも漫才みたいになって、ツッコミ冥利に尽きる(笑)。ユッキーナも一緒にいる他愛ない日常が幸せだと言ってくれた」と再び大のろけ。そして、まもなく40歳の誕生日を迎える藤本にサプライズでバースデーケーキが登場すると、「ドッキリかと思った! だいたいオレにCM出演のオファーが来るなんておかしいと思っていた」と自虐的に笑った。

僕が結婚を決めたワケ」は、2011年1月14日より全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi