「AKB48」増田有華、映画初主演で「追いつめられた顔を見て」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月13日 > 「AKB48」増田有華、映画初主演で「追いつめられた顔を見て」
メニュー

「AKB48」増田有華、映画初主演で「追いつめられた顔を見て」

2010年7月13日 20:58

緊迫したシーンを楽しんで!「ひとりかくれんぼ 新劇場版」

緊迫したシーンを楽しんで!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「AKB48」の増田有華が映画初主演を務める「ひとりかくれんぼ 新劇場版」の完成披露試写会が7月13日、東京・台場のシネマメディアージュで行われ、増田ほか共演の滝口ミラ笠原美香相馬圭祐山田雅史監督が舞台挨拶に立った。

同作は、オリジナルビデオ「ひとりかくれんぼ」(08)を発端とする人気ホラーシリーズの最新作。怪奇現象を引き起こす降霊術「ひとりかくれんぼ」の呪いを解くために奔走する女子高生たちの姿を描く。

増田は、「映画、特にホラー映画に出演することがずっと目標だったので、今日は緊張と興奮とうれしい気持ちでいっぱい。私のキャッチフレーズは『笑顔にこにこ元気モリモリ、たこ焼きめっちゃ好きやねん!』だけど、今回は私の悲しい顔や追いつめられた顔を大スクリーンで見てほしい」とアピール。ホリプロのアイドルユニット「HOP CLUB」のリーダーである滝口は、「初めての映画で大好きなホラーに出演できてうれしい。この日を待ちわびていた」と感無量の様子だった。

「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンゴールド役でブレイクした相馬は、「これまでは『ハッ!』とか言ってれば何とかなる役が多かったので、この作品のおかげで新境地が開けた。今日も緊張でワキ汗がすごいけど、劇中の僕のワキ汗にも注目して」と終始おどけた調子で会場を和ませた。前作からの続投となった山田監督は、「違うテイストに仕上がっている。この調子で『ビギニング!』とかもやりたい」と意欲をみせた。

ひとりかくれんぼ 新劇場版」は、7月31日から公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi