「ハート・ロッカー」が最多4部門!サテライト賞発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月22日 > 「ハート・ロッカー」が最多4部門!サテライト賞発表
メニュー

「ハート・ロッカー」が最多4部門!サテライト賞発表

2009年12月22日 11:27

賞レースをリードする「ハート・ロッカー」「ハート・ロッカー」

賞レースをリードする「ハート・ロッカー」
(C)2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 国際プレスアカデミー(IPA)が主催する第14回サテライト賞が12月20日(現地時間)、発表された。

ドラマ部門の作品賞と主演男優賞、監督賞、編集賞の最多4部門に輝いたのは、キャスリン・ビグロー監督の戦争ドラマ「ハート・ロッカー」。同作は今年6月にわずか4スクリーンで全米公開された後、8月には約500スクリーンへと拡大され、ニューヨークとロサンゼルスの批評家協会賞やゴッサム賞を制した話題作だ。

リー・ダニエルズ監督によるインディペンデント映画の注目作「プレシャス」も、助演女優賞、脚色賞を獲得。なお、最多10部門にノミネートされていたロブ・マーシャル監督のミュージカル映画「NINE」は、コメディ・ミュージカル部門の作品賞、撮影賞の2部門受賞にとどまった。

主な結果は以下の通り。

[ドラマ部門]
▼作品賞
ハート・ロッカー
▼主演男優賞
ジェレミー・レナーハート・ロッカー
▼主演女優賞
ショーレ・アグダシュルー「The Stoning of Soraya M.」

[コメディ・ミュージカル部門]
▼作品賞
NINE
▼主演男優賞
マイケル・ストゥルバーグ「ア・シリアス・マン」
▼主演女優賞
メリル・ストリープジュリー&ジュリア

[総合]
▼監督賞
キャスリン・ビグローハート・ロッカー
▼助演男優賞
クリストフ・ワルツイングロリアス・バスターズ
▼助演女優賞
モニーク「プレシャス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi