ゴールデングローブ賞ノミネート発表!「マイレージ」「NINE」が快進撃 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月16日 > ゴールデングローブ賞ノミネート発表!「マイレージ」「NINE」が快進撃
メニュー

ゴールデングローブ賞ノミネート発表!「マイレージ」「NINE」が快進撃

2009年12月16日 12:48

作品賞、主演男優賞などにノミネート「マイレージ、マイライフ」「マイレージ、マイライフ」

作品賞、主演男優賞などにノミネート「マイレージ、マイライフ」
(C) 2009 DW STUDIOS L.L.C and COLD SPRING PICTURES.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハリウッド外国人映画記者クラブ(HFPA)の会員の投票によって選出される、第67回ゴールデングローブ賞のノミネーションが12月15日早朝(現地時間)に発表された。

最多6部門でノミネートされたのは、ジェイソン・ライトマン監督、ジョージ・クルーニー主演の「マイレージ、マイライフ」。次いで「NINE」が5部門、「アバター」と「イングロリアス・バスターズ」が4部門で候補になった。

ドラマ部門の作品賞では、ここまでニューヨークとロサンゼルスの批評家協会賞ほかゴッサム賞などを制した今年の賞レースのダークホース、キャスリン・ビグロー監督のイラク戦争映画「ハート・ロッカー」と、彼女の元夫ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」が激突。両者は監督賞にも揃ってノミネートされた。

演技賞では、メリル・ストリープが主演女優賞部門で「恋するベーカリー」「ジュリー&ジュリア」の2作でWノミネート。また、マット・デイモンが主演男優賞(「インフォーマント!」)と助演男優賞(「インビクタス/負けざる者たち」)で候補になったほか、ドラマ部門とコメディ部門の主演女優賞にWノミネートされたサンドラ・ブロックの復活劇にも注目が集まっている。

授賞式は2010年1月17日に開催される。第67回ゴールデングローブ賞ノミネートは以下の通り。

▽作品賞(ドラマ)
アバター
ハート・ロッカー
イングロリアス・バスターズ
プレシャス
マイレージ、マイライフ
▽作品賞(コメディ/ミュージカル)
(500)日のサマー
「ハングオーバー」
恋するベーカリー
ジュリー&ジュリア
NINE
▽主演男優賞(ドラマ)
ジェフ・ブリッジス「クレイジー・ハート(原題)」
ジョージ・クルーニーマイレージ、マイライフ
コリン・ファースシングル・マン
モーガン・フリーマンインビクタス/負けざる者たち
トビー・マグワイア「ブラザーズ(原題)」
▽主演女優賞(ドラマ)
エミリー・ブラントヴィクトリア女王/世紀の愛
サンドラ・ブロック「ザ・ブラインド・サイド(原題)」
ヘレン・ミレン「ザ・ラスト・ステーション(原題)」
キャリー・マリガン「アン・エデュケーション(原題)」
ガボレイ・シディビー「プレシャス
▽主演男優賞(コメディ/ミュージカル)
マット・デイモンインフォーマント!
ダニエル・デイ=ルイス「NINE
ロバート・ダウニー・Jr.シャーロック・ホームズ
ジョセフ・ゴードン=レビット「(500)日のサマー
マイケル・ストゥルバーグ「ア・シリアス・マン(原題)」
▽主演女優賞(コメディ/ミュージカル)
サンドラ・ブロックあなたは私の婿になる
マリオン・コティヤールNINE
ジュリア・ロバーツデュプリシティ/スパイは、スパイに嘘をつく
メリル・ストリープ恋するベーカリー
メリル・ストリープジュリー&ジュリア
▽助演男優賞
マット・デイモンインビクタス/負けざる者たち
ウッディ・ハレルソン「ザ・メッセンジャー(原題)」
クリストファー・プラマー「ザ・ラスト・ステーション(原題)」
スタンリー・トゥッチラブリーボーン
クリストフ・ワルツイングロリアス・バスターズ
▽助演女優賞
ペネロペ・クルスNINE
ベラ・ファーミガマイレージ、マイライフ
アナ・ケンドリックマイレージ、マイライフ
モニーク「プレシャス
ジュリアン・ムーアシングル・マン
▽監督賞
キャスリン・ビグローハート・ロッカー
ジェームズ・キャメロンアバター
クリント・イーストウッドインビクタス/負けざる者たち
ジェイソン・ライトマンマイレージ、マイライフ
クエンティン・タランティーノイングロリアス・バスターズ
▽脚本賞
ニール・ブロムカンプテリー・タッチェル第9地区
マーク・ボールハート・ロッカー
ナンシー・マイヤーズ恋するベーカリー
ジェイソン・ライトマン&シェルドン・ターナー「マイレージ、マイライフ
クエンティン・タランティーノイングロリアス・バスターズ
▽作曲賞
マイケル・ジアッキノカールじいさんの空飛ぶ家
マービン・ハムリッシュインフォーマント!
ジェームズ・ホーナーアバター
アベル・コジェニョフスキ「シングル・マン
カレン・オー&カーター・バーウェルかいじゅうたちのいるところ
▽主題歌賞
“Cinema Italiano”(「NINE」)
“I Want to come Home”(「Everybody's Fine(原題)」)
“I Will See You”(「アバター」)
“The Weary Kind”(「クレイジー・ハート(原題)」)
“Winter”(「ブラザーズ(原題)」)
▽外国語映画賞
「バーリア」(イタリア/ジュゼッペ・トルナトーレ監督)
抱擁のかけら」(スペイン/ペドロ・アルモドバル監督)
「ザ・メイド(原題)」(チリ/セバスチャン・シルバ監督)
「ア・プロフェット(原題)」(フランス/ジャック・オディアール監督)
「ホワイト・リボン」(ドイツ・オーストリア・フランス・イタリア/ミヒャエル・ハネケ監督)
▽アニメーション映画賞
くもりときどきミートボール
「コララインとボタンの魔女」
「The Fantastic Mr. Fox」
プリンセスと魔法のキス
カールじいさんの空飛ぶ家

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi