NY映画批評家協会賞は「ハート・ロッカー」!3連勝で賞レースを1歩リード : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年12月15日 > NY映画批評家協会賞は「ハート・ロッカー」!3連勝で賞レースを1歩リード
メニュー

NY映画批評家協会賞は「ハート・ロッカー」!3連勝で賞レースを1歩リード

2009年12月15日 16:36

快進撃が続く「ハート・ロッカー」の美人監督「ハート・ロッカー」

快進撃が続く「ハート・ロッカー」の美人監督
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 75年の歴史を持つニューヨーク映画批評家協会(NYFCC)賞が12月14日に発表され、イラク戦争を舞台に、米軍の爆発物処理班の兵士たちを描いたキャスリン・ビグロー監督の戦争アクションドラマ「ハート・ロッカー(原題)」が作品賞と監督賞の2冠に輝いた。

ハート・ロッカー」はこれで、13日に発表されたロサンゼルスとシカゴの批評家賞に続いて3勝目。NYFCC賞は、ニューヨークという土地柄を反映してか、「アカデミー賞へのオルタナティブ」を標榜していることから、ハリウッドを擁するロサンゼルス映画批評家協会(LAFCA)賞とは異なる結果が出る場合が多いとされるが(昨年はニューヨークが「ミルク」、ロサンゼルスが「ウォーリー」)、今年は作品賞・監督賞ともに同じ結果となった。

主演男優賞はジョージ・クルーニーで、「マイレージ、マイライフ」と声優を務めたアニメーション映画「The Fantastic Mr. Fox」2作あわせての受賞。主演女優賞は「ジュリー&ジュリア」のメリル・ストリープ。助演男優賞の「イングロリアス・バスターズ」のクリストフ・ワルツと助演女優賞の「プレシャス」のモニークは、LAFCA賞に続いての受賞となった。

2009年度NYFCC賞の主な受賞者は次の通り。

▽作品賞 「ハート・ロッカー
▽監督賞 キャスリン・ビグロー(「ハート・ロッカー」)
▽主演男優賞 ジョージ・クルーニー(「マイレージ、マイライフ」「The Fantastic Mr. Fox」)
▽主演女優賞 メリル・ストリープ(「ジュリー&ジュリア」)
▽助演男優賞 クリストフ・ワルツ(「イングロリアス・バスターズ」)
▽助演女優賞 モニーク(「プレシャス」)
▽脚本賞 ジェシー・アームストロングアーマンド・イアヌッチサイモン・ブラックウェル、トニー・ロシュ(「イン・ザ・ループ(原題)」)
▽撮影賞 クリスチャン・ベルジェ(「ホワイト・リボン」)
▽アニメーション映画賞 「The Fantastic Mr. Fox」(ウェス・アンダーソン監督)
▽外国語映画賞 「夏時間の庭」(オリビエ・アサイヤス監督)
▽新人監督賞 「ハンガー」(スティーブ・マックイーン監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi