メール世代の℃-uteが“暑中見舞い”をPR!キャンディーズの名曲をカバー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年6月24日 > メール世代の℃-uteが“暑中見舞い”をPR!キャンディーズの名曲をカバー
メニュー

メール世代の℃-uteが“暑中見舞い”をPR!キャンディーズの名曲をカバー

2010年7月1日 17:13

ティーンの℃-uteが32年前のヒット曲カバーをリリース

ティーンの℃-uteが32年前のヒット曲カバーをリリース
(C)文化通信
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 6人組アイドル・グループの℃-uteが6月23日 “ふみの日”、キャンディーズの32年前のヒット曲をカバーした新曲「暑中お見舞い申し上げます」の発売を前に、東京・新宿郵便局の一日郵便局長に就任。新曲を披露するとともに、暑中見舞いハガキ「かもめ~る」の販売をお手伝いした。

平均年齢15.5歳ながら、昨年発売したシングル「江戸の手毬唄II」など、日本の伝統や文化の継承を積極的に歌ってきた℃-uteが、今回はハガキや手紙の良さを再勉強。日本郵便の「暑中見舞い2009 イメージソング」にもなり、リーダーの矢島舞美は「暑中見舞いを知ったり、見直したりするきっかけになって欲しいですね」と同世代に呼びかけた。

また、アイドルの大先輩にあたるキャンディーズの名曲をカバーしたことに、岡井千聖は「両親が知ってる! 知ってる!って言ってくれました」と大感激。最年少13歳の萩原舞は「キャンディーズさんがすごく可愛らしい声なので、それに負けないように頑張りました。可愛らしく歌えたかな?と思います」と笑顔でアピールしていた。

シングル「暑中お見舞い申し上げます」は、7月1日にアップフロントワークスから発売される。(映画.com×文化通信.com)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi