グラドル青島あきな、男汁ムンムンのバイカーに夢中!「ヘルライド」試写会 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月22日 > グラドル青島あきな、男汁ムンムンのバイカーに夢中!「ヘルライド」試写会
メニュー

グラドル青島あきな、男汁ムンムンのバイカーに夢中!「ヘルライド」試写会

2009年5月22日 12:00

やっぱり女子は肉食派が好き「ヘルライド」

やっぱり女子は肉食派が好き
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノが製作総指揮を務めたバイオレンス・アクション「ヘルライド」のDVD発売記念試写会が5月21日、東京・シネマート六本木で行われ、グラビアアイドルの青島あきながトークショーに登場した。

ヘルライド」は「イージー・ライダー」(69)の大ヒットを受け、同時期に量産されたB級ジャンル“バイカー・フィルム”にオマージュを捧げた作品で、対立するチームに仲間を殺されたバイカー・チームが復讐の旅に出るというストーリー。数々のバイカー・フィルムに出演してきたラリー・ビショップが監督・脚本・製作・主演を兼任。「イージー・ライダー」のデニス・ホッパーも出演している。

宮崎県出身で、東国原知事から宮崎県PR大使に任命された青島は、独特の宮崎訛りでトークを展開。元レースクイーンでもある青島は、レーサーとは違った男臭さのある「ヘルライド」に魅了された様子で、「レーサーはスマートなカッコよさがあるけど、『ヘルライド』のバイカーたちは野性味に満ち溢れて男汁がムンムンしている。カッコいい!」と大絶賛した。また劇中のセクシーな女性にも惹かれたようで、「腰使いや指のタッチがエロかった。勉強になります」と興奮気味にコメント。最後は「私は“アンチ草食男子”。男も女も肉食になって、不況の波を吹き飛ばしましょう」と声高らかに宣言し、会場を盛り上げた。

トークショー後、改造費に1000万円かかったというハーレーに跨って記念撮影に応じた青島は、再び肉食派トークを展開。実生活でも肉食派かと記者に聞かれると、「妄想の中では襲われる準備ができています」と発言し、再び笑いを誘った。

ヘルライド」Blu-ray&DVDは5月27日発売。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi