アン・リー監督が、英ブッカー賞「パイの物語」を映画化か? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月20日 > アン・リー監督が、英ブッカー賞「パイの物語」を映画化か?
メニュー

アン・リー監督が、英ブッカー賞「パイの物語」を映画化か?

2009年2月20日 12:00

時代はインド!目指せ、オスカー「ブロークバック・マウンテン」

時代はインド!目指せ、オスカー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」のアン・リー監督が、2002年度英ブッカー賞受賞のヤン・マーテルによるベストセラー冒険小説「パイの物語」(原題「Life of Pi」)の映画化プロジェクトの監督に決まりそうだ。

原作小説は、1977年にインドのマドラスからカナダのモントリオールへ向け出航した貨物船が、太平洋上で嵐に巻き込まれ、救命ボートに乗った16歳の少年パイ・パテルとシマウマ、オランウータン、ハイエナ、トラたちの命懸けの漂流生活が始まるというストーリー。

これまで、M・ナイト・シャマラン監督(「シックス・センス」)、ジャン=ピエール・ジュネ監督(「アメリ」)といった映画作家たちが映画化を切望した題材だ。

この映画化の背景について、米LAウィークリー紙のコラムニスト、ニッキ・フィンケは、アカデミー作品賞大本命になっているダニー・ボイル監督作「スラムドッグ$ミリオネア」の大成功があると断言している。ハリウッドは「次のインドの物語の鉱脈」を探しているというのだ。

同作は、「マーリー/世界一おバカな犬が教えてくれたこと」のギル・ネッターがプロデューサーを務め、20世紀フォックスのインディーズレーベル、フォックス2000で製作される。

多忙なアン・リー監督は、リーブ・シュレイバーエミール・ハーシュ共演のコメディ「テイキング・ウッドストック(Taking Woodstock)」が8月全米公開、仏劇作家ジャン・デルの戯曲の映画化となる「ア・リトル・ゲーム(A Little Game)」が年末に公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi