ウッディ・アレン新作に、アンソニー・ホプキンスとジョシュ・ブローリン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月13日 > ウッディ・アレン新作に、アンソニー・ホプキンスとジョシュ・ブローリン
メニュー

ウッディ・アレン新作に、アンソニー・ホプキンスとジョシュ・ブローリン

2009年2月13日 12:00

このところ評価・人気ともうなぎのぼりのブローリン「それでも恋するバルセロナ」

このところ評価・人気ともうなぎのぼりのブローリン
(C)2008 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「それでも恋するバルセロナ」が6月に日本公開となるウッディ・アレン監督の次回作に、アンソニー・ホプキンスジョシュ・ブローリンが出演することが分かった。米バラエティ誌などが報じたもの。

ロンドンで今夏に撮影が予定されている同作は、アレン監督作品の常で、タイトルやプロットなどは今のところ明かされていないが、アンサンブルキャストとなるようだ。

ホプキンスは、ユニバーサルの「ウルフマン(原題)」の撮影を終えたばかり。今年はもう1本、タイトルロールを演じるシェイクスピアの「リア王」がプリプロダクションに入っている。

一方、「ミルク」(GW日本公開)でアカデミー助演男優賞にノミネートされているブローリンは、「メリンダとメリンダ」(04)以来の同監督作への出演となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi