ニューラインが「ホビットの冒険」の監督候補をリストアップ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年5月15日 > ニューラインが「ホビットの冒険」の監督候補をリストアップ
メニュー

ニューラインが「ホビットの冒険」の監督候補をリストアップ

2007年5月15日 12:00

ロード・オブ・ザ・リング」の前編にあたる「ホビットの冒険」の製作を急ぐニューライン・シネマが、新たに複数の監督候補をリストアップしているとの噂が流れている。ニューラインはサム・ライミ監督にラブコールを送っているものの、ライミ監督は「ロード・オブ・ザ・リング」の会計監査を求めて訴訟を起こしているピーター・ジャクソン監督の承認なしには引き受けないとのスタンスを崩していない。

情報筋によると、ニューラインは本命としてピーター・ウィアー監督(「トゥルーマン・ショー」「マスター・アンド・コマンダー」)にアプローチをする一方で、スティーブン・ソマーズ(「ハムナプトラ」シリーズ、「ヴァン・ヘルシング」)、マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「トランスフォーマー」)、ブラッド・シルバーリング(「シティ・オブ・エンジェル」「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」)、ビル・コンドン(「ドリームガールズ」)などの監督を候補に挙げているとか。映画ニュースサイトAin't It Cool Newsによると、ソマーズ、ベイ、シルバーリング、コンドンの4監督に関してはまだ正式なオファーはしていないとのことだが、もしもこれが事実であるならば、今年中に「ホビットの冒険」の映画化権を失ってしまうニューラインがいよいよ焦り出したということだろう。「ホビットの冒険」は09年公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi