ゴールデン・グローブ賞は「アビエイター」が3冠! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年1月18日 > ゴールデン・グローブ賞は「アビエイター」が3冠!
メニュー

ゴールデン・グローブ賞は「アビエイター」が3冠!

2005年1月18日 12:00

「アビエイター」「アビエイター」

「アビエイター」
[拡大画像]

1月16日、ハリウッド外国人映画記者協会が選ぶゴールデン・グローブ賞が発表された。作品賞は、ドラマ部門がマーティン・スコセッシ監督の「アビエイター」、ミュージカル・コメディ部門はアレクサンダー・ペイン監督の「サイドウェイ」がそれぞれ受賞した。最多受賞は作品賞(ドラマ部門)、主演男優賞(レオナルド・ディカプリオ)、作曲賞の3部門を獲得した「アビエイター」。批評家賞を独占している「サイドウェイ」と、クリント・イーストウッド監督の「ミリオンダラー・ベイビー」が2部門で続き、混戦模様の今年の賞レースを象徴する結果となった。なお「サイドウェイ」は20世紀フォックスの配給により、今年の3月に日本公開されることが決定した。主な受賞結果は以下の通り。

作品賞

【ドラマ部門】

アビエイター

主演男優賞

【ドラマ部門】

レオナルド・ディカプリオ(「アビエイター」)

主演女優賞

【ドラマ部門】

ヒラリー・スワンク(「ミリオンダラー・ベイビー」)

作品賞

【ミュージカル・コメディ部門】

サイドウェイ

主演男優賞

【ミュージカル・コメディ部門】

ジェイミー・フォックス(「Ray/レイ」)

主演女優賞

【ミュージカル・コメディ部門】

アネット・ベニング(「ビーイング・ジュリア」)

助演男優賞

クライブ・オーウェン(「クローサー」)

助演女優賞

ナタリー・ポートマン(「クローサー」)

監督賞

クリント・イーストウッド(「ミリオンダラー・ベイビー」)

脚本賞

ジム・テイラーアレクサンダー・ペインサイドウェイ

作曲賞

ハワード・ショアアビエイター

外国語映画賞

海を飛ぶ夢」(アレハンドロ・アメナバール監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi