ソフィア・コッポラの新作はマリー・アントワネット : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年8月17日 > ソフィア・コッポラの新作はマリー・アントワネット
メニュー

ソフィア・コッポラの新作はマリー・アントワネット

2004年8月17日 12:00

大作ですね「マリー・アントワネット」

大作ですね
[拡大画像]

ロスト・イン・トランスレーション」でアカデミー賞脚本賞を受賞したソフィア・コッポラ監督が、次回作で王妃マリー・アントワネットの人生を描く歴史映画「マリー・アントワネット」を手がけることを明らかにした。

「マリー・アントワネットの物語とフランス革命直前のベルサイユ宮殿の退廃には、以前から興味がありました。特に、彼女が歴史で重要な役割を演じる羽目になったとき、まだ10代の女の子であったという点に強く惹かれます」と、ソフィア・コッポラは声明で意気込みを語った。マリー・アントワネット役には、ソフィアの監督デビュー作「ヴァージン・スーサイズ」に主演していたキルステン・ダンスト、アントワネットの夫であるルイ16世役には、ソフィアのいとこにあたるジェイソン・シュワルツマン(「天才マックスの世界」)が決定している。プロデューサーはロス・カッツ、製作総指揮にはソフィアの父親、フランシス・フォード・コッポラフレッド・ルースポール・ラッサムらがあたる予定。ソフィア自身が脚本を執筆、来年2月よりフランスで撮影開始となる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi