怪物学抄
ホーム > 作品情報 > 映画「怪物学抄」
メニュー

怪物学抄

劇場公開日

解説

「頭山」などで知られる世界的アニメーション作家・山村浩二が、架空の中世ヨーロッパの怪物学者による架空の怪物の公文書を題材に描いた短編アニメーション。山村監督が2013年頃から手帳にスケッチしていた怪物のイラストと、翻訳されて奇妙に聞こえる言葉から発想した断片的な言葉遊びのメモを結合させ、アニメーションとして完成させた。「飼いならされた野生」「鎧という名の武器」といったシンプルな言葉と動きで、個性豊かな怪物たちの生態を描く。音楽にはヘンデルのチェンバロ曲を使用し、「頭山」「カフカ 田舎医者」でも組んだ冷水ひとみがアレンジと演奏を手掛けた。山村監督の短編9作品を集めた「山村浩二 右目と左目でみる夢」で劇場初公開。

スタッフ

監督
アニメーション
山村浩二
音楽
ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
音楽アレンジ
冷水ひとみ
サウンドデザイン
冷水ひとみ

キャスト

作品データ

製作年 2016年
製作国 日本
配給 Au Praxinoscope
上映時間 6分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「山村浩二 右目と左目でみる夢」シリーズ関連作品

他のユーザーは「怪物学抄」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi