Fig(無花果)
ホーム > 作品情報 > 映画「Fig(無花果)」
メニュー

Fig(無花果)

劇場公開日

解説

アカデミー賞短編アニメーション部門ノミネート作「頭山」などで知られる世界的アニメーション作家・山村浩二が夜の東京を舞台につづった短編作品で、アニメーション映画生誕100年を記念して制作された16組のアーティストによるオムニバス「TOKYO LOOP」の1作。東京タワーが見える窓の景色が変化し、ひとりの男が現われる。彼は魚や鳥、蛇口のしっぽを持つ犬たちと一緒に、夜の東京をさまよう。ミュージシャンの山本精一が音楽を手掛けた。山村監督の短編9作品を集めた「山村浩二 右目と左目でみる夢」上映作品。

スタッフ

監督
アニメーション
山村浩二
音楽
山本精一
サウンドデザイン
笠松広司

キャスト

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 Au Praxinoscope
上映時間 4分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

「山村浩二 右目と左目でみる夢」シリーズ関連作品

他のユーザーは「Fig(無花果)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi