アムール、愛の法廷
ホーム > 作品情報 > 映画「アムール、愛の法廷」
メニュー

アムール、愛の法廷

劇場公開日

解説

「大統領の料理人」のクリスチャン・バンサン監督が熟年の淡い恋を描いた法廷劇で、第75回ベネチア国際映画祭で脚本賞と男優賞を受賞した。多様な人種や階層の人々が集まる法廷で裁判長としての職務を果たしているミッシェルは、厳しく人間味がないと周囲から恐れられている。そんなある日、法廷にミッシェルがかつて思いを寄せていた女医のディットが陪審員のひとりとしてやってくる。思いがけない再会を果たしたものの、厳格な裁判長としての顔を崩さず審議を続けるミッシェル。しかし、ディットと向き合ううちに、審議は次第に人間的な温かみを帯びていき……。ミシェル役を演じたフランスのベテラン俳優ファブリス・ルキーニがベネチア映画祭で男優賞を受賞。「インフェルノ」「王様のためのホログラム」などに出演したシセ・バベット・クヌッセンがディット役を務め、第41回セザール賞の助演女優賞を受賞。

作品データ

原題 L'hermine
製作年 2015年
製作国 フランス
配給 ココロヲ・動かす・映画社○
上映時間 98分
オフィシャルサイト  

受賞歴

第72回 ベネチア国際映画祭(2015年)

受賞
ボルピ杯(最優秀男優賞) ファブリス・ルキーニ
最優秀脚本賞  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.8 2.8 (全2件)
  • 伏線もオチもないが、多様性は感じる 王道のフランス映画である。 男女の恋愛がテーマだが、男性は初老のおじさんで、女性は大きな娘のいる中年、激しく燃え上がる恋ではなく、ゆっくりと温まっていくもので、物語は彼らの今後をほのめかすだけで... ...続きを読む

    そらみつ そらみつさん  2017年10月30日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • シセ・バベット・クヌッセン 主人公(ファブリス・ルキーニ)は気難しい裁判長だったが、ある日、陪審員審査で以前、恋心を抱いた女医(シセ・バベット・クヌッセン)と再会する。 裁判が進行していくなかで主人公は想いを隠せなくなる。... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年9月7日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ボヴァリー夫人とパン屋[DVD] バルニーのちょっとした心配事[DVD] しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション[DVD]
しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ボヴァリー夫人とパン屋[DVD] バルニーのちょっとした心配事[DVD] しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション[DVD]
発売日:2011年7月2日 最安価格: ¥1,620 発売日:2015年12月2日 最安価格: ¥3,175 発売日:2003年4月25日 最安価格: ¥4,303 発売日:2011年7月2日 最安価格: ¥4,071
Powered by 価格.com

他のユーザーは「アムール、愛の法廷」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi