メッセージ
ホーム > 作品情報 > 映画「メッセージ」
メニュー

メッセージ

劇場公開日

解説

「プリズナーズ」「ボーダーライン」などを手がけ、2017年公開の「ブレードランナー 2049」の監督にも抜擢されたカナダの鬼才ドゥニ・ビルヌーブが、異星人とのコンタクトを描いた米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を映画化したSFドラマ。ある日、突如として地球上に降り立った巨大な球体型宇宙船。言語学者のルイーズは、謎の知的生命体との意思疎通をはかる役目を担うこととなり、“彼ら”が人類に何を伝えようとしているのかを探っていくのだが……。主人公ルイーズ役は「アメリカン・ハッスル」「魔法にかけられて」のエイミー・アダムス。その他、「アベンジャーズ」「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナー、「ラストキング・オブ・スコットランド」でオスカー受賞のフォレスト・ウィテカーが共演。

作品データ

原題 Arrival
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 116分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

受賞
音響編集賞  
ノミネート
作品賞  
監督賞 ドゥニ・ビルヌーブ
脚色賞 エリック・ハイセラー
撮影賞 ブラッドフォード・ヤング
編集賞 ジョー・ウォーカー
美術賞  
録音賞  

第74回 ゴールデングローブ賞(2017年)

ノミネート
最優秀主演女優賞(ドラマ) エイミー・アダムス
最優秀作曲賞 ヨハン・ヨハンソン

特集

レベルが違う! 絶対に見逃してはいけない必見作!! これほどまでに絶賛される「メッセージ」の衝撃と感動の正体とは?映画.com編集長自らが名乗りを上げ、魅力を語りつくす徹底総力特集
特集

「ブレードランナー 2049」の公開も控えるドゥニ・ビルヌーブ監督が、エイミー・アダムス、ジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカーら実力派キャスト共演で描く異色の感動SF超大作「メッセージ」が、5月19日に公開される。壮大な驚きと感...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

SF映画の概念を覆し深遠な問いかけをもたらす、鬼才監督の仕掛ける映画的体験
メッセージの映画評論・批評

鑑賞中、何度も新鮮な驚きを与えてくれるこの映画は、観る側がいかにSFというものに対して、いつの間にかありきたりのイメージを寄せていたかということを認識させる。たとえば宇宙人の造形。頭部が大きく痩せて目がぎょろりとしている、こんな人間の...メッセージの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全368件)
  • 今年暫定1位のSF映画。原作読むとさらに発見あり まず、構成が巧み。言語学者のルイーズが異星人とのコンタクトを試みる話に、彼女の娘を中心とする家族のエピソードが時折挿入され、終盤に相互の関係が明らかになって「なるほど!」となる。家族のエピソード... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2017年5月24日  評価:5.0
    このレビューに共感した/10
  • 原作読みたくなった! 原作読みたくなった! ...続きを読む

    アッキー アッキーさん  2017年6月24日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 頭いいのか、悪いのか? 予告編では、かなり知的で面白そうな映画に思えたが、全く的外れでガッカリ。 タコ星人からのメッセージを解く天才学者に二時間以上も付き合わされた挙句、全くの盛り上がりもなく終わりなんて。異星人同士の... ...続きを読む

    Masaya Masayaさん  2017年6月23日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「メッセージ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi