メッセージのレビュー・感想・評価

メニュー

メッセージ

劇場公開日 2017年5月19日
453件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

今年暫定1位のSF映画。原作読むとさらに発見あり

まず、構成が巧み。言語学者のルイーズが異星人とのコンタクトを試みる話に、彼女の娘を中心とする家族のエピソードが時折挿入され、終盤に相互の関係が明らかになって「なるほど!」となる。家族のエピソードはルイーズ自身の変化に関わっていて、異星人の「目的」にもからんでくる仕掛けだ。

原作小説を読むと、ルイーズたちが調査する宇宙船で起きる危険な出来事や、ある外国政府がもたらす危機的状況とルイーズらの対応など、ストーリー上のサスペンスと映像的なスペクタクルをもたらす要素の多くが映画オリジナルであることにも感嘆させられる。

接近遭遇、コミュニケーション、人類の進化など、過去の代表的なSF映画に登場した要素も多いが、緻密な構成とセンスの良いVFXのおかげもあり、知的好奇心と情緒を刺激するオリジナルな傑作に仕上がった。SF好きを自認する人なら見逃してはならない。

AuVis
AuVisさん / 2017年5月24日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 興奮 知的
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 14 件)

夢か、理想か?

普通に感動、だけどコンなん作れるのは、凄い❗未知のぬ遭遇が思い起こして?とにかく、みて良かった、お勧めします。

たかナナ
たかナナさん / 2017年12月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

彼らが伝えたかった『メッセージ』とは ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

「SFファンなら,今年絶対に見ておくべき一本」と本サイトの特設コーナーで紹介されていた作品。

よくあるエイリアンものかと思いきや,よく考えられ,よく練られた作品だなあという印象。
「終わり」が「始まり」につながっており,「何度も見返したくなる」という意見に納得した作品だった。

凡打
凡打さん / 2017年12月9日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時間軸

時間軸が前後する不思議な世界観の映画。
もう一度鑑賞したら、また違う見方ができるかも。

上みちる
上みちるさん / 2017年12月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2017年度ベストムービー!

SF映画の新しい名作が生まれた!この先、何十年と語り継がれ、古典となって行く作品だと思う。

stoneage
stoneageさん / 2017年12月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

好きな作品

不思議な感じがしてくる

話が繋がったとき感動する

はるちん
はるちんさん / 2017年12月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

物語で見せるSF

派手なCGで見せる作品じゃない。淡々と進むミステリーに引き込まれていく良品。どんでん返しもあるし、シンプルなだけに力強い映像が魅力。久しぶりにサイエンス・フィクション映画を見たって感じだ。

ドラゴンミズホ
ドラゴンミズホさん / 2017年12月4日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 知的 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アンチデジタル? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

派手なCG、アクションが飽きられたのか昨今のSFの主流は瞑想的な作りに流れているのでしょうか。「インターステラ」は次元の歪と親子愛を見事に描いて新鮮な驚きを感じました。本作に派手なアクションは期待していませんでしたがアンチデジタルというか異質狙いというか、宇宙船はシンプルでまるで石塊、船内はいつも霧が立ち込め洞窟のよう。世界各地で未知との遭遇、一触即発かという大風呂敷の割には個人的回想で謎解きを進める構成は釣合として度をこしている気がします。時間のねじれも今一つ腑に落ちません。
似たような感想としてよく見るテレビの「モーガンフリーマン時空を超えて」があります。テーマは哲学的であったり科学的であったりして「時間は存在するのか?」等と問うのですが異端な学者の話をちりばめて「未だ謎である・・」で終わるのが定石で、判っていても欲求不満になります。それが知的エンターティンメントといえばそうなのでしょう。繰り返して観れば発見もあるのでしょうが子供が死ぬ映画は無理ですね。

odeonza
odeonzaさん / 2017年12月3日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いいね

考えさせられる深い内容でした。

アンドゥ
アンドゥさん / 2017年11月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

巧みな構成 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

娘を難病で失った言語学者が宇宙人との接触を試み、彼らの地球に来た目的を探る…という話で始まったかと思いきや、物語が進むに連れ、話の辻褄が合わなくなって行き、後半に未来のことが見えていたということがわかる見事な構成。

鑑賞後に伏線っぽいシーンの意味をあれこれ推測できる楽しみもあるが、やや冗長で退屈感は否めなかった。丁寧な構成であり、宇宙人とのコンタクトも実際にありそうな感じだがもっとテンポ良くできたのではないだろうか。

オプオプ
オプオプさん / 2017年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

共感できず… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

・他者がルイーズの過去について触れる箇所が一度もない
・元夫が声すら登場無し
・ばかうけとの交信につれ娘との回顧シーンが出てくる、また、言語を会得し始めたルイーズに対してばかうけが「ルイーズ"には"武器がある」と発言
というところから、なんかねじ曲がった部分があるんだろうなーと思いながら観た。
SFとしては知的で、武力を無意味なものと見事に示している作品。

原作を読めばもっと色々しっくりくるかもしれないが、映画だけみるとわたしにはこのメッセージ性を享受できなかった。
ばかうけとの交信により彼らの言語(時?)を学べば未来を読み取る能力を得られるとの事で、ばかうけは3000年後に助けて欲しいから人類を今助けにきたわけで。助けというより、自分達を助ける為の助力になる力を授けにきた感じだよね。(未来を予知出来ればそれこそ敵無しなので確かに武器。)
でもこの予知能力ってそもそも、エピソードとして映像を見るものなのか?最後に中国のお偉いさんに電話をかけることになるシーンも、予知能力というよりファンタジックな予知夢であり、何か違う気がしてしまった。

『今を大切に生きる、たとえ未来に何が起ころうと』というのがメッセージだとは思うが、この映画の主人公に関しては綺麗事では?生まれてくる娘が難病で死ぬとわかっていてもめちゃくちゃ幸せにやっていこうと前向きに思えるのかが全く理解出来なかった。どこの世界にそんな聖マリアが存在するんだ…。
生まれてくる娘が難病になる事が予知出来、かつ病気がどんなものかも予知出来、現代医学に貢献し娘が病気になる頃には既に治療法を確立させる事が可能である というものなら分かるけど、ルイーズは最後に未来の夫イアンに対し、未来が見えるなら何か変えようと思う?と聞き、それに対して彼は気持ちを伝えるかなという回答しかしないので、多分そういう話じゃないんだよね。

幸ぴこリン
幸ぴこリンさん / 2017年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そうきたか! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

宇宙人との対応でこれほど対話に拘った作品はなかったので、アイデアの勝利と言えなくもない。
墨のような円を見て言葉の解読と疎通を試みるルイーズに驚きと知性を感じてしまった。

こうなると武力を主張する輩の単純な思考には全く同意出来なくなるから、今も世界中でこの手合いの論理が戦争を起こしているのか?と作品のラストにも不安を持ちながら鑑賞したが、何とあのような着地点に立つとは…。
未来を見られる事と未来を想像出来ることは違うと思うが、今の人間はどうなんだろう?
ルイーズの様な能力を持っている人は居ないと思うが不安定な世の中には話し合いが必要と思う。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2017年11月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

“彼ら”(宇宙人)との対話 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

突然、12隻の“殻”(宇宙船)が地球にやって来た。
2体の巨大なタコのような“彼ら”(宇宙人)とルイーズ・バンクス(言語学者)が対話を始める。

“彼ら”(宇宙人)が地球人にプレゼントしたものは“言語”だった。
“彼ら”(宇宙人)の“言語”で時の流れを読めるようになる(未来が予知出来るようになる)。
その超能力(予知能力)によって人類は救われるのだろう。

そして、その未来が、例え悪い未来であっても一瞬(いま)を大切に生きて行かなければならない。
といったメッセージを宿している。

映画「インターステラー」と似ていると感じた作品。
映画「インターステラー」では“彼ら”は未来人でしたが・・・・・・・

最近 観たSF映画ではピカイチの内容だったな。

元ネタ考察
“殻”(宇宙船) →囲碁の碁石
“彼ら”(宇宙人)→タコ
“彼ら”の言語  →書道の字(墨汁で書いた漢字)

不死鳥
不死鳥さん / 2017年11月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

未来の思い出、、、

「未来の思い出」、これがこの映画の真意なのかも。人間は間違いをおかす生き物、過去からしか学べない生き物。

しかし「未来から学ぶ」能力があれば、それが地球を救う「武器」となる。

SFファンタジーだね。

usachu
usachuさん / 2017年11月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

宇宙人の殻を被ったファンタジー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

突如として全世界に現れた12隻の謎の物体。地球外生命体とのコミュニケーションを図るため、解読者として選ばれた言語学者のバンクスは、物理学者アドリーと共に"殻"に近づきコンタクトを図る。

エイリアンとのファーストコンタクトはドキドキしたけど、からの中盤は進展がなくちょっとダレました。
宇宙人からのメッセージが理解出来たとき、話は急速に進む。

バンクスがみていたものは過去ではなくて、未来が垣間見えていたのだったという事。
決して幸せではないその未来に向かって、でもしっかり前を向いて進みはじめる。
パッケージだけだとSFものかなとも思ったけど、エイリアンの殻を被ったファンタジー映画でした。

原題 「Arrival」直訳:到着

4811
4811さん / 2017年11月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

世界12ヵ所に謎の物体が出現。言語学者のルイーズは謎の物体から放た...

世界12ヵ所に謎の物体が出現。言語学者のルイーズは謎の物体から放たれる文字を解読する為に謎の物体に接触する。果して謎の物体が地球に来た目的は…。

かなり哲学的な作品だな~と思う。俺は1回見ただけでは完全に理解はできなかった。でも何回も見たいと思える素晴らしい作品です。 https://t.co/Idbt5V36dF

HaDoSon
HaDoSonさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

説明しづらい感動

親族の死や子の誕生といった、30歳頃を過ぎると自分の身の回りに様々な生と死のイベントが起こるんではないでしょうか。そんな方がこの作品を観ると、心の底に突き刺さる強い『メッセージ』があると思います。
武術研究家の甲野善紀さんが以前より仰ってたり、漫画バガボンドのセリフで有名になった『人生は天によって完全に決められていて、そして完全に自由である、天にその身を預けている限り』といった言葉が思い出されます。
是非鑑賞後、自分の人生を味わって振り返ったり未来に想いを馳せてみてください。
でも他人にこの作品の良さを説明するのは凄く難しい、そんな作品でした。

バタフライエフェクトやインターステラー好きな人とかは入りやすいかも。

mztntks
mztntksさん / 2017年11月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一度目はよくわからなかったが 何か心地よい映画だった 今回 爆音映...

一度目はよくわからなかったが 何か心地よい映画だった 今回 爆音映画祭で再見
 知的なSFかなと思っていたら まさかの展開 琴線に触れるどころか しっかり掴まれて揺さぶられた。

U-TA
U-TAさん / 2017年11月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

SFがもっと好きになる

構成も映像もデザインも全てが美しかった…映画館で鑑賞しなかったことを悔やみます。
静かに、無駄なく、最小限の言葉と映像と時間をかけて語られ、明かされていく「メッセージ」
地球侵略、地球外生命体系のSF作品はあまりしっくりこないのですが、こんなに深く感動させられるとは思いもしませんでした。
ぜひ、前情報無しでご覧頂きたい作品。

haruna
harunaさん / 2017年11月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

運命

いろいろあるけど運命を受け入れて今を楽しく生きていけるといいな。

タウンマーチ
タウンマーチさん / 2017年11月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

453件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi